最近の号外Vol.2055メルマガ

2022-01-06 20:56:37

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。
以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 
診療マル秘裏話  号外Vol.2055 令和3年3月6日作成
作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
 
 
 
目次

1)肺ガン細胞が,分子標的薬に抵抗するメカニズム解明
2)GPRC6Aシグナル不全食餌誘発性肥満,代謝異常惹起

 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 
 
 
 
1】 肺ガン細胞が,分子標的薬に抵抗するメカニズム解明

 
 
 
 
 
 肺ガン細胞が、分子標的薬に
抵抗するメカニズムが解明され
ました。分子標的薬にさらされ
た肺ガン細胞が、ガン抑制遺伝
子の変異により、生き延びると
いうメカニズムです。

 金沢大学は2020年12月21日、
分子標的薬にさらされた肺ガン
細胞が、ガン抑制遺伝子「TP53」
の変異により、抵抗し生き延び
ることを初めて明らかにしたと
発表しました。同大ガン進展制
御研究所/ナノ生命科学研究所
の矢野聖二教授、ガン進展制御
研究所の谷本梓助教、国立ガン
研究センター東病院呼吸器内科
の松本慎吾医長、後藤功一科長
らの共同研究グループによるも
のです。

 ALK 融合遺伝子陽性の肺ガン
患者さんには、ALK 阻害薬アレ
クチニブ(製品名:アレセンサ)
が有効ですが、一部の患者さん
で効果が持続せず早期に再発す
ることが課題となっています。
海外の研究グループから、ガン
抑制遺伝子TP53の変異により、
ALK阻害薬の効果が低下すると
の報告がありましたが、実験レ
ベルでの検討がされていません
でした。

 研究グループは、TP53変異の
ALK 融合遺伝子陽性肺ガンを解
析しました。アレクチニブにさ
らされたガン細胞が抵抗するメ
カニズムを再現し、その抵抗性
を解除する治療法を新たに見出
しました。

 ALK 阻害薬による治療を受け
ていない患者さんをTP53変異が
ある患者さんとTP53変異がない
患者さんの2つのグループにわ
け、アレクチニブの治療効果を
比較した臨床研究を行いました。
その結果、TP53変異がある患者
さんでは、明らかに治療効果の
持続期間が短いことがわかりま
した。さらに、TP53変異のある
ALK 融合遺伝子陽性の肺ガンに
対し、変異のないTP53を導入し
たところ、アレクチニブの感受
性が増強しました。この結果か
ら、TP53の活性が、アレクチニ
ブの効果に強く関与しているこ
とがわかりました。

 TP53は、ガン細胞のアポトー
シス(細胞死)を誘導するガン
抑制遺伝子です。そこで研究グ
ループは、変異があっても、TP
53を介さずにガン細胞のアポト
ーシスを促進する方法を検討し、
蛋白質「Noxa」に着目しました。
Noxaは蛋白質分解酵素のプロテ
アソームで分解されますが、プ
ロテアソーム阻害薬を併用する
ことでNoxaが蓄積、 Mcl-1と呼
ばれる蛋白質に結合・阻害して
強いアポトーシスを引き起こし、
ALK 阻害薬の効果が高くなる可
能性を見出しました。

 研究グループは今後の展開と
して、次のように述べています。

 「本研究成果により、TP53変
異のALK 融合遺伝子陽性肺ガン
患者に、治療当初からプロテア
ソーム阻害薬を分子標的薬に併
用することで、腫瘍を縮小し、
根治あるいは再発までの期間を
劇的に伸ばすことが期待されま
す」

 肺ガンの分子標的薬と免疫チ

ェックポイント阻害剤について

解説している動画です。

 
 


 
 
 再発までの期間を医療機関が
推測する。        笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
2】 GPRC6Aシグナル不全食餌誘発性肥満,代謝異常惹起

 
 
 
 
 
 
 九州大学は2月10日、脂肪細
胞におけるGPRC6Aシグナル不全
が脂肪の分解を抑制し、食餌誘
発性の肥満とそれに起因する代
謝異常を引き起こすことを明ら
かにしたと発表しました。この
研究は、同大大学院歯学研究院
OBT 研究センターの向井悟学術
研究員(研究当時、現東亜大学
医療学部准教授)、溝上顕子准
教授、福岡歯科大学口腔医学研
究センターの平田雅人客員教授
らの研究グループによるもので
す。研究成果は、「Journal of
Biological Chemistry」 に掲
載されています。

 GPRC6Aは、骨ホルモンである
オステオカルシン、オルニチン
といったアミノ酸、テストステ
ロン、細胞外Ca2+などの多様な
分子に応答します。GPRC6Aを持
たないマウスは、メタボリック
シンドロームが進行したり、骨
量が減少したりとさまざまな異
常を示すことが既に報告されて
いましたが、その詳細な役割は
不明でした。研究グループはこ
れまでに、特に脂肪細胞のGPRC
6Aがオステオカルシンにより活
性化し、脂肪細胞を縮小させる
ことを明らかにしています。そ
こで、脂肪細胞におけるGPRC6A
シグナルが重要ではないかと考
え、脂肪特異的にGPRC6Aを持た
ないマウス(adG6AKO) を作製
し、GPRC6Aを介したシグナル経
路が脂肪蓄積を制御するメカニ
ズムを解析しました。

 解析の結果、adG6AKO マウス
を高栄養食で飼育すると、GPRC
6Aを持つマウスと摂食量はほぼ
同じであるにも関わらず体重増
加が著しいと分かりました。ま
た、adG6AKO マウスの脂肪細胞
は著しく肥大しており、肝臓へ
の脂肪蓄積も顕著でした。脂肪
細胞における脂肪酸取り込み、
中性脂肪合成、脂肪分解の各ス
テップに関わる分子群の発現を
比較した所、adG6AKO マウスの
脂肪組織では脂肪を分解する酵
素群が著しく減少しており、脂
肪分解が抑制されていました。
この結果adG6AKO マウスでは肥
満、高血糖、耐糖能異常などの
メタボリックシンドローム様を
呈することが分かりました。

 さらに、GPRC6Aは多様な分子
に応答しますが、今回の研究で
は脂肪分解酵素の発現を上昇さ
せるにはオステオカルシンとオ
ルニチンが最も有効であったこ
とから、脂肪細胞をオステオカ
ルシンやオルニチンで刺激しま
した。すると、脂肪分解酵素群
の発現は増加しました。これは、
adG6AKO マウスの肥満は、オス
テオカルシンやオルニチンによ
る恒常的なGPRC6Aシグナルがな
くなったことによって脂肪分解
酵素が減少し、脂肪分解が抑制
されたことに起因することを示
すということです。以上より、
脂肪細胞におけるGPRC6Aシグナ
ルの恒常的な活性化が脂肪の分
解を促進し、全身の代謝調節に
重要な役割を果たしていること
が明らかになりました。

 研究グループは「脂肪組織に
おけるオステオカルシンやオル
ニチンによる恒常的なGPRC6Aシ
グナルが肥満を抑制することが
今回明らかになった。この成果
が肥満治療法開発につながれば
と思う」と、述べています。

 肥満のリスクについて解説し

ている動画です。

 
 


 
 
 全身の力を振り絞って、匍匐
前進した。        笑

 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
編集後記

 
 金沢大学が2020年12月21日、
分子標的薬にさらされた肺ガン
細胞が、ガン抑制遺伝子「TP53」
の変異により、抵抗し生き延び
ることを初めて明らかにしたと
発表したのは、素晴らしい業績
です。TP53は、ガン細胞のアポ
トーシス(細胞死)を誘導する
ガン抑制遺伝子であり、研究グ
ループは、変異があっても、TP
53を介さずにガン細胞のアポト
ーシスを促進する方法を検討し
たというのは、慧眼であったと
私は考えています。本研究成果
により、TP53変異のALK 融合遺
伝子陽性肺ガン患者さんに、治
療当初からプロテアソーム阻害
薬を分子標的薬に併用すること
で、腫瘍を縮小し、根治あるい
は再発までの期間を劇的に伸ば
すことを期待したいと思います。
 九州大学が2月10日、脂肪細
胞におけるGPRC6Aシグナル不全
が脂肪の分解を抑制し、食餌誘
発性の肥満とそれに起因する代
謝異常を引き起こすことを明ら
かにしたと発表したのは素晴ら
しい業績です。研究グループは
これまでに、特に脂肪細胞のGP
RC6Aがオステオカルシンにより
活性化し、脂肪細胞を縮小させ
ることを明らかにしているとい
うことです。そのため脂肪細胞
におけるGPRC6Aシグナルが重要
ではないかと考え、脂肪特異的
にGPRC6Aを持たないマウス(ad
G6AKO) を作製し、GPRC6Aを介
したシグナル経路が脂肪蓄積を
制御するメカニズムを解析した
のは、エレガントな手法だと思
いました。脂肪組織におけるオ
ステオカルシンやオルニチンに
よる恒常的なGPRC6Aシグナルが
肥満を抑制することが今回明ら
かになった結果を受けて、この
成果が肥満症治療に繋がること
を切に希望する次第です。

 毛色の違う、シグナル経路を
発見する。        笑

 
 
 
 
 
 
 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/ ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最新号より100号前のメルマガ

2022-01-05 18:39:24

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。
以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 
診療マル秘裏話  Vol.845 令和2年2月19日作成
作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
 
 
 
 
目次

1)卵巣ガンは3種のガンの総称と位置付けられる
2)ウエストナイルウイルスが,感染神経細胞を傷害するメカニズム

 
 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 
 
 
 
 
1】 卵巣ガンは3種のガンの総称と位置付けられる

 
 
 
 
 
 「卵巣ガン」は卵子を蓄え、
エストロゲンなどの女性ホルモ
ンを分泌する卵巣と卵子を子宮
に送るための卵管をひとくくり
にした一つのガンと考えられて
きました。しかし近年、卵巣自
体と卵管にできるガンの発病の
メカニズムや病気の広がり方な
どが病理的に大きく異なること
が明らかになり、世界保健機関
(WHO)などの組織分類も変
化しています。国内でも卵巣が
んは「卵巣腫瘍」「卵管ガン」
「原発性腹膜ガン」という3種
のガンの総称と位置付けられる
ようになり、診療の現場で活用
されている「取り扱い規約」や
診療ガイドラインの見直しと改
訂の動きが進んでいます。狭義
の卵巣腫瘍でも、発生の過程や
ガン化につながる遺伝子の変異
によって大きな違いがあります。

 「卵巣にできるガンは多様で、
違いが大き過ぎる。一つの疾患
ではなく、卵巣という同一の臓
器に生じるが異なる形や性質の
病気の集合体、と捉えた方がよ
いだろう。これが最新の考え方
になっている」

 東京慈恵会医科大学教授で、
同大付属第三病院(東京都狛江
市)産婦人科で診療に携わって
いる山田恭輔診療部長は「婦人
科医であっても、最新の知見を
フォローし続けるのが大変なほ
どの変革期に来ている。患者に
病気を理解してもらうためには、
われわれの努力がもっと必要だ」
と話しています。

 日本人の卵巣ガンの中で最も
多い「高異型度漿液(しょうえ
き)性ガン」と次に多い「明細
胞ガン」では、発ガンメカニズ
ムや化学療法の有効性などが大
きく異なり、治療上は全く別の
病気です。ただし、開腹手術が
治療上の第一選択肢となるため、
治療初期では大きな違いは生じ
ません。ただ、その後の化学療
法の適否や病状の評価について
は、病変部の組織を採取してガ
ン細胞側の性質を分析する病理
検査が欠かせません。

 しかし、卵巣腫瘍は手術前の
組織診断ができないため、手術
と並行して病理検査をすること
になります。しかも、現時点で
は費用効果的な観点からも有効
な検診法は確立されておらず、
一定程度まで進行しないと腹部
膨満感などの自覚症状はなく、
早期発見が難しいのが実情です。
乳ガンと同様の問題が指摘され
ているのが、「家族性ガン」の
存在です。これまでおよそ全体
の10%を占めるとされるこの遺
伝性ガンは、発病を誘発しやす
くさせる遺伝子変異が親から子
に遺伝します。

 このため、2020年度には家族
性の乳ガンや卵巣ガンの患者さ
んを対象に、もう一つの臓器が
ガンを発病する前に切除してし
まう予防的手術と手術に至らな
い場合での継続的な検査が、患
者さん本人に限って健康保険の
適用とされることが決まってい
ます。

 ただ、家族性ガンかどうかは
遺伝子検査が必要な上、血族へ
の情報提供の可否などの問題が
指摘されています。特に比較的
若い時期に発病することが多い
家族性の乳ガン患者さんの場合、
卵巣の予防切除はその後の生活
の質に大きく影響を与えてしま
います。

 具体的には妊娠できなくなる
だけでなく、女性ホルモンの分
泌がなくなるために、発汗や不
定愁訴などの更年期障害の早期
発症や、骨密度の低下による骨
粗鬆症のリスクの上昇などの問
題を生じさせてしまいます。こ
のため山田部長も「家族性ガン
の話だけが一人歩きしても、患
者が混乱するばかり。まずは病
気自体について正しく、最新の
情報を得てほしい」と話してい
ます。

 卵巣ガンについて解説してい

る動画です。

 
 


 
 
 急を要する事態となり、幹部
自体が反省した。     笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
2】 ウエストナイルウイルスが,感染神経細胞を傷害するメカニズム

 
 
 
 
 
 
 北海道大学は1月24日、世界
中で流行し、重篤なウイルス性
脳炎を引き起こすウエストナイ
ルウイルスが、感染した神経細
胞を傷害するメカニズムを明ら
かにしたと発表しました。この
研究は、同大大学院獣医学研究
院の小林進太郎助教、好井健太
朗准教授(当時)らの研究グル
ープによるものです。研究成果
は、「PLOS Pathogens」にオン
ライン公開されています。ウエ
ストナイル脳炎は、蚊が媒介す
るウエストナイルウイルス(We
st Nile virus:WNV)によって
引き起こされる人獣共通感染症
のひとつです。北米やヨーロッ
パを中心に世界中で発生が認め
られており、日本でも海外から
の帰国者の感染が報告されてい
ます。WNV は蚊の吸血によりヒ
トへと感染すると、末梢組織で
一時的に増殖します。その後一
部の感染者において、WNV は脳
に移行して神経細胞に感染し、
細胞死及び重篤な脳炎を引き起
こします。しかし、これまでに
どのようなメカニズムで細胞死
および脳炎が引き起こされるの
かほとんど明らかでは、ありま
せんでした。

研究グループはこれまでに、WN
V の病態モデルを構築し、WNV
が感染している神経細胞に,ア
ルツハイマー病などの神経変性
疾患で蓄積が認められるタンパ
ク質の凝集体が形成され、この
形成が神経細胞死を誘導してい
る可能性を示してきました。正
常な細胞ではこのような蛋白質
の凝集体は、オートファジーな
どの細胞内蛋白質品質管理機構
によって分解・除去されている
ことが知られています。そこで
今回の研究では、オートファジー
に着目して、WNV の感染により
蛋白質の凝集体の形成が起こる
メカニズムを明らかにすること
で、ウエストナイル脳炎の病態
形成の機構について解明を目指
しました。まず、WNV のゲノム
にコードされているウイルス蛋
白質を神経系の培養細胞内に発
現させることにより、蛋白質の
凝集体の形成を誘導するウイル
ス蛋白質を特定しました。続い
て、リバースジェネティクス法
を用いて、蛋白質の凝集体を形
成できないWNV を作製し、培養
細胞やマウスモデルを用いて、
WNV の感染がオートファジーに
与える影響や病態形成への影響
を解析しました。

その結果、WNV のカプシド蛋白
質の発現により、細胞内に蛋白
質凝集体が、形成されることが
判明しました。次いで、WNV 感
染細胞では、オートファジーが
抑制されており、薬剤によるオ
ートファジーの誘導により蛋白
質凝集体が除去され、細胞死が
抑えられることが明らかになり
ました。またWNV 感染細胞では、
オートファジーの誘導因子であ
るAMP-activated protein kina
se(AMPK)の分解が亢進されて
おり、カプシド蛋白質がAMPKと
結合することも明らかになりま
した。さらに、蛋白質凝集体の
形成に重要なアミノ酸に変異を
導入したWNV は、オートファジ
ーの抑制やAMPKの分解を起こす
ことができず、マウスモデルに
おける神経細胞の傷害や脳炎の
発症が抑制されることが明らか
になりました。以上の結果より、
WNV はカプシド蛋白質によりオ
ートファジーを抑制し、これに
よる蛋白質凝集体の蓄積が、中
枢神経症状の発症に関与するこ
とが示されました。また、WNV
の感染で起こる蛋白質凝集体の
形成には、WNV のカプシド蛋白
質の特定のアミノ酸が重要であ
ることが同定されました。

オートファジーの異常は、アル
ツハイマー病などの神経変性疾
患など、さまざまな疾患の発症
に関与することが明らかになっ
てきています。研究グループは、
「今後、WNV の感染で起こるオ
ートファジーの抑制機構が完全
に明らかになることにより、ウ
イルス性疾患だけでなく、オー
トファジーの異常が関与するさ
まざまな疾患の病態の解明及び
治療法の開発の契機になること
が期待される」と述べています。

 ウエストナイルウイルスにつ

いて解説している動画です。

 
 


 
 
 景気が上向く契機となる。笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
編集後記

 
 国内でも卵巣ガンは「卵巣腫
瘍」「卵管ガン」「原発性腹膜
ガン」という3種のガンの総称
と位置付けられるようになり、
診療の現場で活用されている「
取り扱い規約」や診療ガイドラ
インの見直しと改訂の動きが進
んでいるというのは、正に医療
の進歩は日進月歩と言えるでし
ょう。しかし、卵巣腫瘍は手術
前の組織診断ができないため、
手術と並行して病理検査をする
ことになり、現時点では費用効
果的な観点からも有効な検診法
は確立されておらず、一定程度
まで進行しないと腹部膨満感な
どの自覚症状はなく、早期発見
が難しいのが実情ということで
すから、リキッドバイオプシー
などの非侵襲的検査の実施を、
期待したいと思います。家族性
ガンの恐怖から、もう一つの臓
器がガンを発病する前に切除し
てしまう予防的手術と手術に至
らない場合での継続的な検査が、
患者さん本人に限って健康保険
の適用とされることが決まって
いますが、予防的手術は、患者
さんの身体に多大なストレスが
かかるということをお忘れなく。
 北海道大学が1月24日、世界
中で流行し、重篤なウイルス性
脳炎を引き起こすウエストナイ
ルウイルスが、感染した神経細
胞を傷害するメカニズムを明ら
かにしたと発表したのは偉大な
業績です、日本脳炎と並び立つ
程の大きな脳炎でありながら、
ワクチンはなく、対症療法のみ
で、死を待つ患者さんで溢れか
えることもあると聞いています。
媒介する蚊が、越冬することも
過去のメルマガで紹介しました。
オートファジーの異常は、アル
ツハイマー病などの神経変性疾
患など、さまざまな疾患の発症
に関与することが明らかになっ
てきているので、今後、WNV の
感染で起こるオートファジーの
抑制機構が完全に明らかになる
ことにより、ウイルス性疾患だ
けでなく、オートファジーの異
常が関与するさまざまな疾患の
病態の解明及び治療法の開発の
契機になることを大いに期待し
たいと思います。

 景気を上昇させる契機となる
景気浮揚策。       笑

 
 
 
 
 
 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/ ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.2054メルマガ

2022-01-04 19:35:31

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。
以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 
診療マル秘裏話  号外Vol.2054 令和3年3月5日作成
作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
 
 
 
目次

1)STAMP阻害薬がFDAより画期的治療薬指定受ける
2)トシリズマブの武漢熱国内第3相臨床試験結果発表

 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 
 
 
 
1】 STAMP阻害薬がFDAより画期的治療薬指定受ける

 
 
 
 
 
 ノバルティスは2月8日、2剤
以上のチロシンキナーゼ阻害薬
(TKI) による治療歴がある慢
性期のフィラデルフィア染色体
陽性慢性骨髄性白血病の成人患
者さんに対し、ファーストイン
クラスのspecifically targeti
ng the ABL myristoyl pocket
(STAMP)阻害薬asciminibが米
食品医薬品局(FDA) よりブレ
ークスルーセラピー(画期的治
療薬)指定を受けたことを発表
しました。

 今回の指定は、2剤以上のTKI
による治療歴がある慢性期のフ
ィラデルフィア染色体陽性慢性
骨髄性白血病の成人患者さんに
おいて、ボスチニブと比較した
第3相試験ASCEMBLなどの結果に
基づくものです。

 かつて慢性骨髄性白血病(CM
L)は,造血幹細胞移植をしなけ
れば治癒は望めない病気といわ
れていましたが、原因となる遺
伝子をターゲットにした分子標
的薬(チロシンキナーゼ阻害薬:
TKI) が2001年に登場すると、
治療は一変しました。今では第
二世代、第三世代の薬も開発さ
れ、早期に病気を抑えれば、服
用を続けながら通常の生活を送
れるようになり、同時に、深い
寛解を得て、薬の服用をやめる
ことを目指した治療を行う時代
になっているということです。

 ボスチニブは、ガン化した白
血病細胞の増殖をまねくBcr-Ab
lチロシンキナーゼという蛋白
の働きを阻害することにより、
異常な血球の産生を抑え血液を
正常化させます。寛解に導き、
急性転化(急激な悪化)を回避
することにより、より長生きで
きる可能性が高まります。適応
となるのは、2次治療または3
次治療においてです。すなわち、
1次治療薬として初めから使う
のではなく、標準薬のイマチニ
ブ(グリベック)、ダサチニブ
(スプリセル)もしくはニロチ
ニブ(タシグナ)が効果不十分
または副作用などで使用できな
い場合です。

 慢性骨髄性白血病の最新治療

について解説している動画です。

 
 


 
 
 酸性の溶液を産生する。 笑

 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
2】 トシリズマブの武漢熱国内第3相臨床試験結果発表

 
 
 
 
 
 
 中外製薬株式会社は2月9日、
ヒト化抗ヒトIL-6レセプターモ
ノクローナル抗体「アクテムラ
(R)点滴静注用80mg、同200mg、
同400mg」 (一般名:トシリズ
マブ(遺伝子組換え))につい
て、新型コロナウイルス感染症
に伴う肺炎(以下、武漢熱肺炎)
を対象とした国内第3相臨床試
験であるJ-COVACTA 試験の結果
を発表しました。今後、同試験
のさらなる詳細な解析を予定し
ており、試験成績は医学系学会
で発表予定です。

 アクテムラは、炎症性サイト
カインの一種であるIL-6の作用
を阻害する働きを持つ、同社創
製の国産初の抗体医薬品です。
日本では、2005年6月に販売を
開始しました。点滴静注製剤で
は関節リウマチをはじめ6つの
適応症(キャッスルマン病、関
節リウマチ、全身型若年性特発
性関節炎(sJIA)、多関節に活
動性を有する若年性特発性関節
炎(pJIA)、腫瘍特異的T細胞
輸注療法に伴うサイトカイン放
出症候群、成人スチル病)、皮
下注製剤では3つの適応症(関
節リウマチ、高安動脈炎、巨細
胞性動脈炎)で承認を取得して
います。現在、世界110 か国以
上で承認されています。

 J-COVACTA 試験は、重症武漢
熱肺炎の入院患者さんを対象に、
アクテムラと標準的な医療措置
併用時の有効性と安全性を評価
する単群国内第3相臨床試験で
す。主要評価項目は、投与開始
後28日時点の7カテゴリ順序尺
度を用いて評価した臨床状態で、
順序尺度は1(退院または退院
待機状態)から7(死亡)の範
囲で、ECMOや人工呼吸器、およ
び酸素投与の必要性等に基づき
定められます。主な副次評価項
目は、臨床状態の改善までの期
間および退院または退院準備状
態までの期間などです。同試験
は、2020年4月8日に治験届を提
出し、同年5~10月までに患者
さん計49人が登録されました。

 試験の結果、アクテムラ投与
開始後28日時点において、同試
験に参加しアクテムラ治療を受
けた48例のうち、35例(72.9%)
が退院または退院待機状態に至
り、5例(10.4%)が死亡しまし
た。

 また、投与開始後28日時点の7
カテゴリ順序尺度が投与開始時
と比較して1段階以上改善した
患者さんは39例(81.3%)、1
段階以上悪化した患者さんは6
例(12.5%)でした。

 アクテムラの安全性は、これ
までに認められている安全性プ
ロファイルと同様で、新たな安
全性上の所見は示されなかった
としています。

 現在、アクテムラはいずれの
国においても武漢熱肺炎に対し
承認されていません。海外では、
ロシュ社が重症武漢熱肺炎の入
院患者さんを対象としたレムデ
シビル併用の第3相臨床試験で
あるREMDACTA試験を含む複数の
臨床試験を実施中です。これま
で、重症武漢熱肺炎の入院患者
さんを対象とした第3相臨床試
験であるCOVACTA試験の結果を2
020年7月に、武漢熱肺炎の入院
患者さんを対象とした第3相臨
床試験であるEMPACTA 試験の結
果を同年9月に発表しています。

 同試験およびREMDACTA試験を
はじめとする海外試験の結果を
踏まえ、今後アクテムラの武漢
熱肺炎に対する承認申請につい
て当局と協議する予定だとして
います。

 日本で武漢熱適応の申請が出

たというニュース動画です。

 
 


 
 
 競技の結果について協議する。


 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
編集後記

 
 ノバルティスが2月8日、2剤
以上のチロシンキナーゼ阻害薬
(TKI) による治療歴がある慢
性期のフィラデルフィア染色体
陽性慢性骨髄性白血病の成人患
者さんに対し、ファーストイン
クラスのspecifically targeti
ng the ABL myristoyl pocket
(STAMP)阻害薬asciminibが米
食品医薬品局(FDA) よりブレ
ークスルーセラピー(画期的治
療薬)指定を受けたことを発表
したのは、素晴らしいことです。
第二、第三選択薬であるチロシ
ンキナーゼ阻害薬ボスチニブと
比較して、画期的ということな
ので、全く作用機序が異なるこ
とが、奏功した理由と考えられ
ます。
 中外製薬株式会社が2月9日、
ヒト化抗ヒトIL-6レセプターモ
ノクローナル抗体「アクテムラ
(R)点滴静注用80mg、同200mg、
同400mg」 (一般名:トシリズ
マブ(遺伝子組換え))につい
て、新型コロナウイルス感染症
に伴う肺炎(以下、武漢熱肺炎)
を対象とした国内第3相臨床試
験であるJ-COVACTA 試験の結果
を発表したのは、素晴らしいこ
とです。アクテムラが、炎症性
サイトカインの一種であるIL-6
の作用を阻害する働きを発揮し
て、重症武漢熱肺炎に対して、
有効であったと考えられます。
しかし、アクテムラでも救えな
かった5~6例の悪化した患者さ
んは、本当に残念だったと言わ
ざるを得ません。

 お店の大将を対象とした福引。


 
 
 
 
 
 
 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/ ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.2053メルマガ

2022-01-03 20:47:22

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。
以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 
診療マル秘裏話  号外Vol.2053 令和3年3月4日作成
作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
 
 
 
目次

1)FDAが基底細胞ガンに対する初の免疫療法を承認
2)再生医療ロボットスーツ等の組合せ脊髄損傷治療展望

 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 
 
 
 
1】 FDAが基底細胞ガンに対する初の免疫療法を承認

 
 
 
 
 
 米・サノフィは2月9日、米食
品医薬品局(FDA) が基底細胞
ガンに対する初の免疫療法とし
て抗PD-1抗体 cemiplimab-rwlc
を承認したことを発表しました。
ヘッジホッグ経路阻害薬に不応
もしくは適応とならない進行基
底細胞ガンにおいて、局所進行
性の基底細胞ガンに対しては完
全承認、転移性の基底細胞ガン
については迅速承認を取得した
ということです。

 cemiplimab-rwlcは2018年9月
に進行皮膚扁平上皮ガンに対し
てFDA より承認されています。
また現在、PD-L1発現50%以上の
進行非小細胞肺ガン(NSCLC)
に対して優先審査が実施されて
います。欧州医薬品庁(EMA)
においても、PD-L1発現50%以上
の進行NSCLC およびヘッジホッ
グ経路阻害薬治療後の局所進行
性基底細胞ガンに対して審査が
行われています。

 免疫チェックポイント阻害剤

について解説している動画です。

 
 


 
 
 毛色の違う経路阻害薬。 笑

 このシグナル経路(ヘッジホ
ッグ経路)は90%以上の基底細
胞ガンで活性化していることが
知られているため、この経路を
阻害する薬剤で、基底細胞ガン
の増殖が抑制されることが分か
っています。この薬剤が効かな
い原因には、ガン細胞の遺伝子
変異であることも分かっていま
す。

 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
2】 再生医療ロボットスーツ等の組合せ脊髄損傷治療展望

 
 
 
 
 
 
 昨年末にマザーズに上場した
クリングルファーマ(大阪府茨
木市、安達喜一社長)は、再生
医療やロボットスーツを組み合
わせた脊髄損傷の治療を目指し
ます。現在はヒトの肝細胞増殖
因子(HGF)を基にしたバイ
オ医薬品の実用化が近づいてい
ますが、慶応義塾大学が行う人
工多能性幹細胞(iPS細胞)
由来の神経細胞移植、サイバー
ダインのロボットスーツ「HA
L」によるリハビリ療法との連
携も模索しています。有効な治
療法に乏しい脊髄損傷に風穴を
開けたいとのことです。

 脊髄損傷は、脊椎内にある神
経の束(脊髄)が交通事故やス
ポーツで傷つき、まひなどが残
る疾患です。損傷を受けた神経
細胞が炎症性サイトカインを出
し、周囲の細胞に伝わって被害
が広がります。

 クリングルファーマはHGF
製剤を脊髄損傷や筋萎縮性側索
硬化症(ALS)を対象に開発
しています。HGFは肝臓から
見つかった有益な蛋白質で、そ
の遺伝子を動物細胞に組み込ん
で蛋白製剤を作ります。脊髄損
傷向けは2022年に第3相臨床試
験が終わる見込みです。

 「まずは脊髄損傷を対象とし
た承認取得を最優先する」(安
達社長)方針ですが、将来は同
疾患に対して別の手法との複合
展開を狙っています。その一つ
が慶応大学の岡野栄之教授らが
進めるiPS細胞で、もう一つ
が脳の信号を検知して装着者を
補助するロボットスーツのHA
Lです。岡野教授とは共同研究
の実績があり、HALを製造す
るサイバーダインはクリングル
に出資しています。

 脊髄損傷治療においてHGF
製剤、iPS細胞、ロボットス
ーツはそれぞれ活躍する場面が
異なります。HGFは損傷直後
の急性期に、iPS細胞は炎症
性サイトカインの放出が落ち着
いた亜急性期に効果が高いとさ
れています。リハビリはその後
の慢性期に行われることが多い
とされています。

 HGFは1980年代に故中村敏
一大阪大学名誉教授が発見しま
した。細胞増殖や炎症抑制の能
力が注目され各社が医療応用に
乗り出しましたが、ことごとく
頓挫しました。クリングルと同
じ阪大発ベンチャーのアンジェ
スが、ようやく2019年に閉塞性
動脈硬化症薬「コラテジェン」
として発売にこぎつけました。

 ただしコラテジェンはHGF
遺伝子自体を患者さんの体内に
入れる遺伝子治療薬のため、製
造にコストや手間がかかります。
クリングルのHGF製剤は遺伝
子組み換え蛋白質で、量産方法
はすでに確立しています。コス
トも一般のバイオ医薬品と同程
度に抑えられるということです。

 脊髄損傷は国内だけで年間50
00人、世界では6万人の新規患
者さんがいます。「薬剤や手術
を含めて根本的な治療法がない
疾患。いずれiPS細胞やHA
Lといった日本発の技術を結集
して世界に発信したい」と安達
社長は、話しています。

 脊髄損傷について解説してい

る動画です。

 
 


 
 
 政財界の大物がHGF製剤に
よる治療を希望する。   笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
編集後記

 
 米・サノフィが2月9日、米食
品医薬品局(FDA) が基底細胞
ガンに対する初の免疫療法とし
て抗PD-1抗体 cemiplimab-rwlc
を承認したことを発表したのは、
喜ばしいことです。悪性黒色腫
に対しては、ニポルマブなどの
免疫チェックポイント阻害薬が
知られていますが。基底細胞ガ
ンについては、初めてだったと
いうのは、意外でした。2013年
から、ヘッジホッグ経路阻害薬
は、承認されていますが、10%
程度がこの薬剤が効かないこと
が知られているため、そうした
症例に対する免疫チェックポイ
ント阻害剤が承認されたのは、
画期的なことだと思います。
 クリングルファーマ(大阪府
茨木市、安達喜一社長)が、再
生医療やロボットスーツを組み
合わせた脊髄損傷の治療を目指
すという姿勢は、素晴らしいも
のだと思います。自社開発の薬
が効果が薄くても、他の治療法
と組み合わせることで、脊髄損
傷の患者さんを救いたいという
必死の気迫が伝わってきます。
それだけ、脊髄損傷の治療は、
困難であり、自社製品だけの効
果にこだわらず、他社とのコラ
ボを目指す必要性があるという
ことだと思います。脊髄損傷は、
受傷から、時間が経つほど治療
は、難しくなると言われていま
す。コラボ治療が奏功すること
を期待したいと思います。

 装甲車での援護が奏功する。


 
 
 
 
 
 
 
 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/ ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.2052メルマガ

2022-01-02 19:57:23

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。
以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 
診療マル秘裏話  号外Vol.2052 令和3年3月2日作成
作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
 
 
 
目次

1)FDAが,METex14変異陽性mNSCLCにテポチニブを承認
2)心臓リハなどで後期高齢心疾患患者の腎機能維持

 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 
 
 
 
1】 FDAが,METex14変異陽性mNSCLCにテポチニブを承認

 
 
 
 
 
 米国食品医薬品局(FDA)は2
月3日、成人のMETエクソン14ス
キッピング(METex14) 変異陽
性転移性非小細胞肺ガン(mNSC
LC)に対して、チロシンキナー
ゼ阻害薬テポチニブ(商品名テ
プミトコ、EMD Serono社)を迅
速承認制度下で承認しました。

 テポチニブの有効性は、MET
遺伝子エクソン14スキッピング
変異陽性の進行または転移性NS
CLC患者さん152例を対象とした
国際共同第2相試験VISIONで検
証されました。この試験では、
被験者には、疾患進行または許
容できない毒性が見られるまで
テポチニブ450mg/日を経口投与
しました。主要評価項目は、盲
検化された独立審査委員会が評
価した総奏効率(ORR) です。

 その結果、治療歴のない患者
さん69例のORRは43%、奏効期間
中央値は10.8カ月(同6.9カ月-
推定不能)で、治療歴のある患
者さん83例ではそれぞれ43%(
同33-55%)、11.1カ月(同9.5
-18.5カ月)でした。

 発現頻度の高かった(20%以
上)有害反応は、浮腫、倦怠感、
悪心、下痢、筋骨格痛、呼吸困
難でした。このほか、テポチニ
ブは間質性肺疾患、肝毒性およ
び胚・胎児毒性を引き起こす可
能性があります。

 非小細胞肺ガンの薬物療法に

ついて解説している動画です。

 
 


 
 
 胎児毒性に、対峙しなければ、
なりません。       笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
2】 心臓リハなどで後期高齢心疾患患者の腎機能維持

 
 
 
 
 
 
 東北大学は2月4日、外来通院
型の包括的な心臓リハビリテー
ションプログラムに参加するこ
とや身体活動量を高く保つこと
が75歳以上の後期高齢心疾患患
者さんの腎機能維持に寄与する
可能性があることを発表しまし
た。これは、同大大学院医学系
研究科内部障害学分野の大学院
生笹本雄一朗、上月正博教授ら
のグループによるものです。研
究成果は、「Circulation Jour
nal」電子版に掲載されています。

 日本における75歳以上の後期
高齢者の人口割合が、今後さら
に拡大していくと予測されてい
ます。後期高齢心疾患患者さん
が慢性腎臓病を合併すると心血
管病が重症化しやすく、特に、
心不全が悪化し入退院を繰り返
すことが問題となっています。
そのため、心臓と腎臓の双方の
機能低下が引き起こす悪循環に
対して、早期から治療介入を行
なう必要があることが重要な課
題となっています。

 近年、外来の心臓リハビリテ
ーションプログラムに参加した
心疾患患者さんにおいて、自転
車エルゴメーター等を用いた運
動療法を実施することで、心臓
機能のみならず腎機能が維持・
改善することが報告されました。
さらに、急性心筋梗塞患者さん
において、退院後の身体活動量
を高く保つと腎機能の低下が抑
制されることが報告されており、
運動療法や身体活動量を高める
ことの腎機能に対する保護効果
が注目されています。しかし、
これまでに75歳以上の後期高齢
心疾患患者さんに着目した検証
はなく、運動療法や身体活動量
に関連する効果は不明でした。

 研究グループは、心疾患で入
院し、入院中の心臓リハビリテ
ーションを実施した75歳以上の
後期高齢心疾患患者さんを対象
に調査を行いました。外来心臓
リハビリテーション(監視型運
動療法、在宅運動指導、栄養指
導、疾病管理指導)に参加した
グループ(介入群)と参加しな
かったグループ(コントロール
群)に分け、退院時と退院後3
か月時の心臓機能および腎機能
を含む血液・尿検査、身体・精
神機能検査を行いました。

 退院後3か月間の身体活動量
を評価し、外来心臓リハビリテ
ーションの効果を検証しました。
また、腎機能の指標には食事や
筋肉量などの影響を受けにくい
血清のシスタチンCから算出し
た推定糸球体濾過量(estimate
d glomerular filtration rate
;eGFR)を評価し、身体活動量
の指標には3軸加速度計内蔵の
歩数計により記録した一日歩数
を評価しました。

 その結果、介入群では身体活
動量が高く保たれ、腎機能は維
持されていることが分かりまし
た。また、心不全増悪に伴う再
入院が少なくなる結果となりま
した。

 今回の研究で75歳以上の後期
高齢心疾患患者さんが外来心臓
リハビリテーションに参加する
ことや身体活動量を高く保つこ
とが腎機能の維持に寄与する可
能性を示しました。「腎機能を
保護するために外来心臓リハビ
リテーションが臨床的に有効な
1つの治療介入となりえ、心不
全による再入院の予防や治療経
過の改善に寄与する可能性があ
ると期待される」と、研究グル
ープは述べています。

 心臓リハビリテーションにつ

いて解説している動画です。

 
 


 
 
 傘下の企業の従業員が、リハ
ビリに参加した。     笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
編集後記

 
 米国食品医薬品局(FDA)が2
月3日、成人のMETエクソン14ス
キッピング(METex14) 変異陽
性転移性非小細胞肺ガン(mNSC
LC)に対して、チロシンキナー
ゼ阻害薬テポチニブ(商品名テ
プミトコ、EMD Serono社)を迅
速承認制度下で承認したのは、
喜ばしいことです。ただ副作用
の問題があり、発現頻度の高か
った(20%以上)有害反応は、
浮腫、倦怠感、悪心、下痢、筋
骨格痛、呼吸困難ということで
した。このほか、テポチニブは
間質性肺疾患、肝毒性および胚・
胎児毒性を引き起こす可能性が
あるので、このような有害事象
(副作用)に十分注意して患者
さんに投与する必要があります。
 東北大学が2月4日、外来通院
型の包括的な心臓リハビリテー
ションプログラムに参加するこ
とや身体活動量を高く保つこと
が75歳以上の後期高齢心疾患患
者さんの腎機能維持に寄与する
可能性があることを発表したの
は素晴らしい業績です。心臓と
腎臓は、臓器としての働きは、
全く違いますが、腎臓は血液を
濾して、老廃物を廃棄する所な
ので血管の塊であり、動脈硬化
の影響を受けやすいと言われて
います。実際、透析患者さんは、
ほとんど心不全で亡くなること
から、腎臓の循環器としての働
きは、命に関わるものであるこ
とが分かります。それゆえに、
高齢者の腎機能の維持には心臓
リハや身体活動量を高く保つこ
とが有用なのではないかと私は
考えています。

 排気ガスで、すすけた家具を
廃棄する。        笑

 
 
 
 
 
 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/ ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.2051メルマガ

2022-01-01 22:22:43

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。
以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 
診療マル秘裏話  号外Vol.2051 令和3年3月1日作成
作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
 
 
 
目次

1)膠芽腫が再発した場合、新たな免疫療法が奏効
2)遅発性ジスキネジア治療薬が国内治験で良好な結果

 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 
 
 
 
1】 膠芽腫が再発した場合、新たな免疫療法が奏効

 
 
 
 
 
 膠芽腫は、脳腫瘍の中でも特
に複雑な経過をたどる病気です。
致命的疾患ですが、再発した場
合、新たな免疫療法が奏効する
ことがあり、患者さんの最大20
%が予測を大きく超えて長く生
存することができます。

 免疫療法薬を生存期間の改善
に結びつけようとしてきた研究
者らは、この作用の機序を長年
追及してきました。

 米デューク大学のプレストン・
ロバート・ティッシュ脳腫瘍セ
ンターのチームが示した新たな
知見が、有望な回答を示してい
ます。チームは、遺伝子変異量
がきわめて少ない再発膠芽腫で
は、遺伝子変異量が多い腫瘍と
比べて免疫療法にはるかに高い
効果を示すことを発見しました。

 2021年1月13日付Nature Comm
unications誌オンライン版に掲
載された今回の結果は、免疫療
法薬が奏効する腫瘍を予測する
バイオマーカーとして有望です。
ほかにも、免疫療法の効果を高
めるために必要な条件を作る新
しいアプローチにつながる可能
性もあります。

 「膠芽腫は根治が難しく、今
まで有望なアプローチがたくさ
んあったにもかかわらず、生存
期間改善の面で進展はほとんど
なく、ずっと悔しい思いをして
きました」とDavid Ashley医学
博士は述べています。同氏は、
デューク大学医学部の脳神経外
科、内科、小児科、病理学の教
授で、今回の研究の統括著者で
す。

 「デューク大学は、ポリオウ
イルス療法など、幾つかの免疫
療法で成功を収めています」と
Ashley氏は続けました。「この
治療法を再発膠芽腫に用いると、
一部の患者で奏効したことは心
強いのですが、依然として患者
の約80%が亡くなっています」。

 Ashley氏らは、再発膠芽腫患
者さんをデューク大学のポリオ
ウイルス療法または免疫機構に
よる制御を開放して腫瘍を攻撃
するいわゆるチェックポイント
阻害薬療法のいずれかで治療し、
それぞれの腫瘍の遺伝子解析を
実施しました。

 いずれの治療を受けた患者さ
んも遺伝子変異量が少ない患者
さんの方が、遺伝子変異量が多
い患者さんよりも生存期間が長
いという結果がでました。しか
し、この傾向は再発患者さんの
みに当てはまるものであり、新
たに診断を受けた治療歴がない
患者さんには当てはまりません
でした。

 「この結果は、膠芽腫の標準
治療に用いる化学療法によって
(免疫)炎症応答が変化してい
る可能性が示されています」。
「化学療法は再発腫瘍の炎症応
答を活性化する誘因を惹起する
重要な役割を演じている可能性
がある」とAshley氏は付け加え
ました。

 膠芽腫に関するこの知見は「
遺伝子変異量が少ないと免疫療
法の効果が高いという両者の相
関関係が示されている腎ガンや
膵ガンなどの他のガン種にも当
てはまる可能性がある」とAshl
ey氏は述べました。

 膠芽腫の症状と治療について

解説ついて解説している動画で

す。

 
 


 
 
 桜桃と黄桃を味わい違う応答
をした。         笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
2】 遅発性ジスキネジア治療薬が国内治験で良好な結果

 
 
 
 
 
 
 田辺三菱製薬は、遅発性ジス
キネジア治療薬として開発中の
「バルベナジン」(開発コード・
MT-5199)について、国内第
2/3相臨床試験で良好な結果を
得たと発表しました。2021年度
中に日本で承認申請の予定です。

 中等度・高度の遅発性ジスキ
ネジア患者さんを対象に、バル
ベナジンを1日1回、最長48週間
投与しました。主要評価項目は
投与6週後の症状改善度(不随
意運動の評価スコアの変化量)
で、プラセボと比較して有意な
改善が認められました。

 同剤は、米ニューロクライン・
バイオサイエンスからの導入品
です。

 抗精神病薬の副作用とその対

処法について解説している動画

です。

 
 


 
 
 皮革製品の完成度を比較する。


 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
編集後記

 
 膠芽腫は、脳腫瘍の中でも特
に複雑な経過をたどる病気です。
致命的疾患ですが、再発した場
合、新たな免疫療法が奏効する
ことがあり、患者さんの最大20
%が予測を大きく超えて長く生
存することができるということ
ですから、治療の仕方によって
予後が極端に変わる病気と言え
ましょう。再発膠芽腫患者さん
をデューク大学のポリオウイル
ス療法または免疫機構による制
御を開放して腫瘍を攻撃するい
わゆるチェックポイント阻害薬
療法のいずれかで治療し、それ
ぞれの腫瘍の遺伝子解析を実施
した結果、いずれの治療を受け
た患者さんも遺伝子変異量が少
ない患者さんの方が、遺伝子変
異量が多い患者さんよりも生存
期間が長いという結果になりま
した。その結果、再発膠芽腫の
遺伝子変異量が少ない患者さん
に免疫チェックポイント阻害剤
の治療をするべきという誘導が
為されている気がします。免疫
チェックポイント阻害剤はその
治療効果が期待されると判明し
た時には、化学療法を行わず、
ファーストチョイスで行うのが
宜しいかと思われます。
 ジスキネジアとは、自分では
止めらない・または止めてもす
ぐに出現するおかしな動きをま
とめた呼び名です。他の人から
見ると、自分で勝手に動いてい
るのか、止められないで困って
いるのか分からないような動き
です。いろいろな医薬品の使用
時に出現することがありますが、
頻度の高い状態に二つの場合が
あります。一つは、遅発性ジス
キネジアと言って、抗精神病薬
などを長期間使用していると出
現するものです。 もう一つは、
パーキンソン病治療薬などドパ
ミン作動薬を投与中に出現する
ジスキネジア・舞踏運動・ジス
トニアなどの混ざったものとい
うことです。 田辺三菱製薬が、
遅発性ジスキネジア治療薬とし
て開発中の「バルベナジン」(
開発コード・MT-5199)につ
いて、国内第2/3相臨床試験で
良好な結果を得たと発表したの
は、喜ばしいことです。中等度・
高度の遅発性ジスキネジア患者
さんを対象に、バルベナジンを
1日1回、最長48週間投与し、プ
ラセボと比較して有意な改善が
認められたので、2021年度中に
日本で承認申請を急いで頂き、
早く臨床で使えるようにして頂
きたいものです。

 承認申請の証人を募集した。


 
 
 
 
 
 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/ ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.2050メルマガ

2021-12-31 20:51:36

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。
以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 
診療マル秘裏話  号外Vol.2050 令和3年2月28日作成
作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
 
 
 
目次

1)オンラインで膵臓ガンリスクを調べ,相談応じる新取組み
2)脊椎関連疾患新規治療法共同研究を開始と発表

 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 
 
 
 
1】 オンラインで膵臓ガンリスクを調べ,相談応じる新取組み

 
 
 
 
 
 川崎医科大(倉敷市松島)の
吉田浩司特任教授は、オンライ
ンで膵臓ガンのリスクを調べ、
相談にも応じる新たな取り組み
を始めました。新型コロナウイ
ルスの感染拡大で、ガン検診の
受診控えが顕在化する中、病気
の早期発見につなげます。

 利用者は、専用サイトにアク
セスします。「最近2年以内に
糖尿病を発症」「急性膵炎(す
いえん)の経験がある」「胆石
がある」など23項目の質問に答
えると、膵臓ガンリスクが「高
い」「やや高め」「低い」の判
断が下される仕組みです。

 「やや高め、高いが出た場合、
診察を受けてほしい」と吉田特
任教授は言っています。相談は
サイトにある専用フォームから
でき、専門医が回答します。サ
イト利用は無料ですが、相談は
1回300円です。

 ITを活用した膵臓ガンの早期
発見を目指し、数年前から開発
をスタートしました。昨年12月
から利用できるようにしました。
開発費は約200 万円で、企業な
どからの寄付金を充てました。

 吉田特任教授は「症状が出に
くい膵臓ガンの発見は遅れがち。
まずは自身のリスクを知ってほ
しい」と話しています。

 膵臓ガンについて解説してい

る動画です。

 
 


 
 
 理容店を利用した。   笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
2】 脊椎関連疾患新規治療法共同研究を開始と発表

 
 
 
 
 
 
 持田製薬は、島根大学発ベン
チャーのピュレック(島根県出
雲市)および北海道大学と共同
で、脊椎関連疾患の新規治療法
に向けた共同研究を始めると発
表しました。生体組織の修復材
として臨床試験を進めているア
ルギン酸ナトリウムと、ピュレ
ックが得意とする間葉系幹細胞
(MSC)を組み合わせ、椎間
板損傷などの治療に役立てます。

 ピュレックは、組織再生能力
の高いMSCをヒト骨髄液から
高純度に精製分離する技術が強
みです。持田製薬もアルギン酸
ナトリウムによる軟骨再生に取
り組んできました。北海道大学
が非臨床試験を担当し、脊椎関
連疾患を対象にした新しい治療
法開発を目指します。持田製薬
とピュレックは関節疾患を対象
にした共同研究も昨年7月に始
めています。

 間葉系幹細胞について解説し

ている動画です。

 
 


 
 
 
 間葉系幹細胞の研究に寛容な
会社。          笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
編集後記

 
 川崎医科大(倉敷市松島)の
吉田浩司特任教授が、オンライ
ンで膵臓ガンのリスクを調べ、
相談にも応じる新たな取り組み
を始めたのは、画期的なことで
す。膵臓ガンは、身体の中心部
に生まれるため、発見しにくい
ことが知られています。しかし、
「最近2年以内に糖尿病を発症」
「急性膵炎(すいえん)の経験
がある」「胆石がある」など23
項目の質問に答えるだけでリス
クが判定されるなど前代未聞の
試みだと思います。リスクが高
い人を発掘しながら、専門医が
相談に乗るなど診療につなげる
工夫も素晴らしいと思いました。
 持田製薬が、島根大学発ベン
チャーのピュレック(島根県出
雲市)および北海道大学と共同
で、脊椎関連疾患の新規治療法
に向けた共同研究を始めると発
表したのは、素晴らしい企画で
す。持田製薬が生体組織の修復
材として臨床試験を進めている
アルギン酸ナトリウムと、ピュ
レックが得意とする間葉系幹細
胞(MSC)を組み合わせ、椎
間板損傷などの治療に役立てる
という壮大な目標を掲げて共同
研究に邁進して頂きたいと思い
ます。北海道大学が非臨床試験
を担当し、脊椎関連疾患を対象
にした新しい治療法開発を目指
すというのも役割分担が的確で
素晴らしいと思いました。

 特異な臨床試験を得意とする
医師。          笑

 
 
 
 
 
 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/ ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.2049メルマガ

2021-12-30 21:40:09

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。
以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 
診療マル秘裏話  号外Vol.2049 令和3年2月27日作成
作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
 
 
 
目次

1)対策型肺ガン検診の対象年齢の引き上げが必要
2)失神の背後に危険な病気が隠れている場合あり

 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 
 
 
 
1】 対策型肺ガン検診の対象年齢の引き上げが必要

 
 
 
 
 
 わが国で対策型肺ガン検診が
開始されて30年以上になります。
喫煙は肺ガンにおける最大の予
防可能な危険因子と考えられて
おり、この30年間で喫煙率は継
続して低下(特に男性)しつつ
あります。第31回日本疫学会(
1月27〜29日、ウェブ開催)に
おいて、国立ガン研究センター
の逸見治氏らは、1991年以降の
対策型肺ガン検診のデータから
求めた肺ガン発見率や喫煙率な
どとの関連について報告しまし
た。男女ともに若年群では検診
受診者数が著しく少ないこと、
若年群の肺ガン発見率は著しく
低いこと、この25年間で受診者
全体と肺ガン発見時の年齢が高
齢化傾向にあることなどを示し
ました。喫煙率は継続して低下
していることもあり、今後、よ
り効率的に対策型肺ガン検診を
実施するためには、検診対象年
齢の引き上げなどが必要ではな
いかと考察しています。詳細は、
Jpn J ClinOncol 2020; 50:112
6-1132に掲載されています。

 逸見氏らは、日本対ガン協会
の全国のグループ連携団体から
1991〜2016年の5年ごとの対策
型肺ガン検診の情報(検診受診
者数、受診時の年齢、肺ガン発
見数、発見時の年齢・病期)を
収集し、性・年齢階級別に検診
受診者数と肺ガン発見率(肺ガ
ン発見数/検診受診者数)など
の年次ごとの推移を調査しまし
た。また、同じ調査年における
全国の肺ガン罹患率・死亡率(
国立ガン研究センターガン情報
サービス地域ガン登録全国推計)
の年次推移と喫煙率〔国民栄養
調査(2003年以降は国民健康・
栄養調査)〕の年次推移につい
ても併せて検討を行いました。

 今回の調査から、1991年以降
の対策型肺ガン検診の受診者は、
若年群(特に40~54歳)では著
しく少なく、高年群で多いこと、
また、受診者全体の高齢化が進
んでいることが明らかになりま
した。肺ガン発見率については、
若年群では高年群に比べ著しく
低く、近年若年群で低下傾向に
あることが分かりました。さら
に、1991年から2016年にかけて
年齢調整後の肺ガン発見率は、
男女とも有意に低下していまし
た。

 対策型肺ガン検診で見つかっ
た肺ガンの病期については、20
01年から2016年に発見された男
性の肺ガンの約45%、女性の肺
ガンの約70%はStage 1であっ
たことが分かりました。また、
肺ガン発見時の年齢については、
発見時には既に高齢であること
が多く、近年、発見時の年齢が
高齢化している傾向が確認され
ました。肺ガンの最大の危険因
子である喫煙率は、1986年に国
民栄養調査で喫煙率の調査を開
始して以降、男女で特徴は異な
りますが低下しており(特に男
性では一貫して低下)、多くの
年齢階級において毎年減少傾向
にありました。

 以上のことから逸見氏らは「
喫煙率のさらなる低下、検診受
診者の高齢化などの影響により、
若年群における対策型肺ガン検
診はさらに非効率的になる可能
性がある。将来の方向性として、
対策型肺ガン検診の対象年齢の
引き上げを含む対象年齢範囲の
設定などが必要ではないか」と
述べました。

 肺ガン検診について解説して

いる動画です。

 
 


 
 
 公立高校に効率的な勉強をし
て、入学する。      笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
2】 失神の背後に危険な病気が隠れている場合あり

 
 
 
 
 
 
 「失神」は、血圧と心拍数が
下がり、脳への血流量が減って
意識を失う症状です。大抵は数
分で自然に意識が戻るため命に
関わることはありませんが、危
険な病気が隠れている場合もあ
ります。聖マリアンナ医科大学
東横病院失神センター(川崎市)
の古川俊行准教授に対処法など
を聞きました。

 失神は原因別に、大きく三つ
のタイプに分類されます。

 最も多いのが自律神経の乱れ
によって起こる「反射性失神」
です。神経調節性失神、血管迷
走神経反射とも呼ばれ、満員電
車や朝の全校朝礼など長時間立
ったままの姿勢を取った時など
にしばしば生じます。強い痛み
や精神的ショック、ストレスな
どが誘因となって自律神経のバ
ランスが崩れ、心臓の動きが遅
くなり、血圧が下がることで引
き起こされます。「会社で上司
に叱責される、せきをする、排
尿など引き金はさまざまで、誰
にでも生じます」と古川准教授
は、説明しています。

 一方、立ち上がったりした時
に、心臓への血流量が低下して
血圧が下がって起こる「起立性
低血圧」により、失神が生じる
ことがあります。

 いずれも睡眠不足、脱水、朝
食を抜くなどすると脳への血液
量が減少して発症しやすくなり
ます。そのため、特に失神を何
度も経験している人は、睡眠時
間を十分確保する、水分を十分
摂取する、朝食を必ず食べる、
疲労をためないなど生活習慣の
見直しが大切です。

 反射性失神や起立性低血圧は、
めまい、悪心(おしん)、冷や
汗など何らかの前兆が見られ、
意識消失後に数秒から数分以内
に自然に回復し、後遺症は残ら
ないとされています。

 これに対して、脈が速くなっ
たり遅くなったりして脈が乱れ
る不整脈によって起こる「心原
性失神」は、予兆もなく突然倒
れ、数分経過しても意識が回復
しないことがあります。呼吸が
止まり、突然死につながる危険
性もあるため、救急搬送を要請
し、心肺蘇生を行う必要があり
ます。

 それでも、失神の大半は自然
に意識が戻るため、軽く考えて
受診しない人が多いとされてい
ます。「自律神経の一時的な変
調が原因で起こる失神は寿命に
影響はないと言われていますが、
放置すると危険なタイプもあり
ます」と古川准教授は指摘しま
す。「失神を一度起こして不安
を抱えている人や繰り返す人は、
一度循環器内科を受診して心臓
の病気がないかを確認しましょ
う」とアドバイスしています。

 失神について解説している動

画です。

 
 


 
 
 突然死につながる危険性を感
じたため、試合を棄権した。笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
編集後記

 
 国立ガン研究センターの逸見
治氏らは、1991年以降の対策型
肺ガン検診のデータから求めた
肺ガン発見率や喫煙率などとの
関連について報告したのは素晴
らしい業績です。結論として、
肺ガン検診の対象年齢の引き上
げを含む対象年齢範囲の設定な
どが必要ということですが、私
は、それだけでは不十分だと思
います。そもそも肺ガン検診の
みならず、ガン検診は全て2次
予防にあたります。2次予防を
することが、大切なのは分かり
ますが、お金と時間と労力をか
けない予防策は、成果を伴うこ
とが少ないと思います。大きな
痛みを伴う可能性が高い、一次
予防を行うべきだと考えます。
ちなみに一次予防では生活習慣
の見直しが重きを置かれること
をご承知おき下さい。
 「失神」は、血圧と心拍数が
下がり、脳への血流量が減って
意識を失う症状ということです
が、背後に危険な病気が隠れて
いる場合もあります。それゆえ
に、一度この症状を起こした人
は、主に循環器で徹底的に精査
するべきだと私は、考えます。
反射性失神や起立性低血圧は、
めまい、悪心(おしん)、冷や
汗など何らかの前兆が見られ、
意識消失後に数秒から数分以内
に自然に回復し、後遺症は残ら
ないとされていますが、今の所
後遺症が見られないから大した
病気ではないと侮るのは、大変
危険です。循環器の病気は、治
療により、症状がなくなると患
者さんが、もう治ったと錯覚す
る場合が多いからです。古川准
教授のアドバイスに従うのが賢
明かと思います。

 開腹手術から回復する。 笑

 
 
 
 
 
 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/ ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最新号より100号前のメルマガ

2021-12-29 18:22:03

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。
以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 
診療マル秘裏話  Vol.844 令和2年2月12日作成
作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
 
 
 
 
目次

1)新型コロナウイルス による肺炎には通常の感染症対策
2)上気道内細菌叢が小児の軽度喘息重症度と関連

 
 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 
 
 
 
 
1】 新型コロナウイルス による肺炎には通常の感染症対策

 
 
 
 
 
 中国・湖北省武漢市を中心に、
日本や韓国、タイでも感染患者
さんが確認された新型コロナウ
イルスによる肺炎が連日報道さ
れています。日本国内で感染が
広がる可能性はあるのでしょう
か。専門家は「通常の感染症対
策が大切」と呼びかけています。

 感染症対策に詳しい堀賢さと
し・順天堂大教授は、「現状で
は過度に心配する必要はない」
と強調しています。

 堀教授によると、新型肺炎に
感染した人を看病したり、武漢
市から2週間以内に帰国した感
染者と2メートル以内で会話し
たりするなど、濃厚な接触をす
れば感染するおそれがあるとい
うことです。

 電車に乗るなど日常生活の中
で、人から人へ次々に感染する
可能性は今のところ低いとみら
れています。堀教授は「現状で
はインフルエンザほどの感染力
はないと考えられる」と指摘し
ています。

 感染症対策の基本は、こまめ
に手洗いすることです。外出先
で手に付いたウイルスが、体内
に入り込むのを防ぐ効果があり
ます。アルコール消毒も有効だ
ということです。

 せきやくしゃみのしぶきを吸
い込むと、うつる可能性があり
ます。感染を広げないため、マ
スクの着用や、袖やティッシュ
を使って口や鼻を覆う「せきエ
チケット」も大切です。

 去年の2月現在での話は上記

だったのですが、その後デルタ

株やオミクロン株の登場によっ

て考え方は一変しました。変異

株に対する対策について解説し

ている動画です。

 
 


 
 
 摂食することで接触の機会を
多くする。        笑

 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
2】 上気道内細菌叢が小児の軽度喘息重症度と関連

 
 
 
 
 
 ロート製薬は1月14日、花粉
による皮膚の炎症の抑制に複数
の成分が有効であることを明ら
かにしたと発表しました。培養
した表皮細胞にスギ花粉と、ジ
フェンヒドラミン塩酸塩など4
種類の化学物質を添加したとこ
ろ、アレルギーを引き起こす免
疫細胞を活性化させる蛋白質IL
‐33の発現量が減少することを
見いだしました。表皮が薄い目
の周りに症状が出やすい花粉症
皮膚炎という疾患の周知、適切
なセルフメディケーションの提
供、さらには関連製品の開発に
おいて研究成果を生かすようで
す。

 花粉に含まれる蛋白質が皮膚
に付着することで炎症が起こり、
かゆみなどの症状が出ます。今
回の研究ではアレルギー反応に
関与するIL‐33に着目しました。
IL‐33に対し、4成分の炎症抑
制効果の実証を行いました。

 正常ヒト由来表皮角化細胞に
スギ花粉を加えたところ、IL‐
33遺伝子の発現量が有意に増え、
炎症反応が引き起こされること
を確認しました。次いでジフェ
ンヒドラミン塩酸塩、リドカイ
ン、アラントイン、グリチルリ
チン酸二カリウムをそれぞれ添
加しました。いずれもIL‐33遺
伝子発現量が減り、炎症反応を
抑制する結果を得ました。

 研究成果により、外用薬に配
合されているジフェンヒドラミ
ン塩酸塩などの各種成分が花粉
による皮膚の炎症反応を抑えら
れる作用があることを裏付ける
ことができました。

 自然リンパ球をターゲットと

するアレルギー治療について、

解説している動画です。

 
 


 
 
 添加物の塊に点火する。笑

 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
編集後記

 中国・湖北省武漢市を中心に、
日本や韓国、タイでも感染患者
さんが確認された新型コロナウ
イルスによる肺炎が連日報道さ
れています。日本国内で感染が
広がる可能性はあるのか?との
問いに専門家は、通常の感染症
対策が大切と言っているようで
す。私に言わせれば通常の感染
症対策だけでは、不十分である
と考えます。もちろん、通常の
感染症対策も大事です。しかし、
食事療法や睡眠のとり方が重要
であるにも関わらず、大病院の
先生方からは、敬遠されていま
す。残念です。
 ロート製薬は1月14日、花粉
による皮膚の炎症の抑制に複数
の成分が有効であることを明ら
かにしたと発表しました。培養
した表皮細胞にスギ花粉と、ジ
フェンヒドラミン塩酸塩など4
種類の化学物質を添加したとこ
ろ、アレルギーを引き起こす免
疫細胞を活性化させる蛋白質IL
‐33の発現量が減少することを
見いだしたのは素晴らしい業績
です。アレルギーという複雑な
機序を持つ疾患に対して有効な
対抗策が得られたのは、喜ばし
いことです。その対抗策の機序
まで分かったので感心しました。

 蛋白質IL‐33の発現量につい
て発言する。       笑

 
 
 
 
 
 
 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/ ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.2048メルマガ

2021-12-28 21:07:42

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。
以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 
診療マル秘裏話  号外Vol.2048 令和3年2月26日作成
作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
 
 
 
目次

1)抗体薬物複合体の国際共同第2相臨床試験開始
2)体内時計の動物の行動時間帯の設定制御メカニズム

 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 
 
 
 
1】 抗体薬物複合体の国際共同第2相臨床試験開始

 
 
 
 
 
 第一三共は本日(2月4日)、
HER3に対する抗体薬物複合体(
ADC)であるU3-1402について、
EGFR変異陽性の切除不能非小細
胞肺ガン(NSCLC) 患者さんを
対象とした国際共同第2相臨床
試験HERTHENA-Lung01 において、
最初の患者さんへの投与を開始
したと発表しました。

 HERTHENA-Lung01試験では、E
GFR 阻害薬と化学療法による治
療後に病勢進行を認めたEGFR変
異陽性切除不能NSCLC 患者さん
を対象に、U3-1402 の有効性と
安全性を評価しました。主要評
価項目は客観的奏効率で、副次
評価項目は奏効期間、病勢制御
率、無増悪生存期間、全生存期
間、安全性・忍容性など。米国、
欧州、日本を含むアジアにおい
て最大約420 例の患者さんを登
録する予定です。

 抗体の構造について解説して

いる動画です。

 
 


 
 
 そうこうしている内に奏効率
が発表された。      笑

 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
2】 体内時計の動物の行動時間帯の設定制御メカニズム

 
 
 
 
 
 
 金沢大学は2月3日、体内時計
が動物の行動する時間帯を設定
する制御メカニズムの一端を明
らかにしたと発表しました。こ
の研究は、同大医薬保健研究域
医学系の前島隆司准教授、三枝
理博教授らと、明治大学、東邦
大学、自然科学研究機構の共同
研究グループによるものです。
研究成果は、「Proceedings of
the National Academy of Sci
ences of the United States o
f America」 オンライン版に掲
載されています。

 ヒトを含む哺乳動物の行動や
睡眠・覚醒、さまざまな身体機
能(体温、ホルモン分泌、自律
神経機能など)は、体内時計に
より約24時間周期のリズム(サ
ーカディアンリズム、概日リズ
ム)に保たれています。

 脳内の視床下部には体内時計
として機能する視交叉上核が存
在しており、時刻情報を全身に
配信しています。視交叉上核に
は神経伝達物質GABAを放出する
約2万個の神経細胞が存在して
いますが、均一な細胞集団では
なく、性質の異なる複数のタイ
プの神経細胞から成り立ってい
ます。個々の神経細胞には、時
計遺伝子を中心とした、リズム
を生み出す分子機構(分子時計)
が備わっていますが、それらの
神経細胞がどのようにコミュニ
ケーションを取り合い、適切な
時間帯に動物の行動や覚醒を引
き起こすように時間情報を作り
出しているのか、そのメカニズ
ムについては不明な点が多く残
されていました。

 研究グループはまず、バソプ
レシン産生神経細胞からのGABA
放出が、昼間に高まるというサ
ーカディアンリズムがあること
を見出しました。

 次に、バソプレシン産生神経
細胞からのみGABAが放出されな
い性質を持つ遺伝子改変マウス
を作成して解析を行いました。
そのマウスでは、時計遺伝子に
よって駆動される視交叉上核の
分子時計はほぼ正常に時を刻ん
でいましたが、ケージ内を動き
回る行動は、分子時計を基準に
とると、行動の開始時刻は早ま
り、終了時刻は遅れ、結果とし
て行動の始まりから終わりまで
の間隔(活動期)が正常マウス
に比べ、5時間以上長くなって
いました。また、視交叉上核の
神経細胞の電気的な活動(神経
発火活動)は、正常マウスでは
昼に高く夜に低い単峰性のリズ
ムを示しますが、この遺伝子改
変マウスでは、昼に加えて夜に
も活動のピークを生じるという
二峰性のリズムを示し、マウス
の行動はその神経活動が低下す
るリズムの谷間に起きているこ
とが分かったということです。

 今回の研究成果により、視交
叉上核内に存在する神経細胞の
うち、「バソプレシン」を産生
する神経細胞から放出されるGA
BAの働きにより、視交叉上核内
の神経細胞の活動が時計遺伝子
リズムの適切な時間枠に限定さ
れ、それに伴い動物の行動が適
切な時間帯に起きることが、世
界で初めて明らかにされました。
これにより、「体内時計上に正
確なタイマー作動時間帯を設定
するメカニズム」の一端が解明
されました。

 体内時計の乱れは、睡眠障害
はもとより、さまざまな精神疾
患、ガンやメタボリックシンド
ロームの発症を高めると報告さ
れています。「今回、視交叉上
核内でのGABAを介した神経細胞
間コミュニケーションの役割が
見出された。これは体内時計機
構において、細胞内の時計遺伝
子メカニズムと協調して機能す
る、新たな制御階層の発見とみ
なされる。今後、この機構を踏
まえた体内時計の医学的および
薬学的介入方法の開発につなが
ると期待される」と、研究グル
ープは述べています。

 体内時計について解説してい

る動画です。

 
 


 
 
 一反木綿の一端をとらえる。


 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
 
 
編集後記

 
 第一三共が本日(2月4日)、
HER3に対する抗体薬物複合体(
ADC)であるU3-1402について、
EGFR変異陽性の切除不能非小細
胞肺ガン(NSCLC) 患者さんを
対象とした国際共同第2相臨床
試験HERTHENA-Lung01 において、
最初の患者さんへの投与を開始
したと発表したのは、喜ばしい
ことです。エンハーツ に続く抗体薬
物複合体(ADC) が臨床試験に
入ったという事ですから、続々
と臨床試験を終えれば抗体薬物
複合体(ADC) の製品が誕生す
ることになるのではと期待して
います。
 金沢大学が2月3日、体内時計
が動物の行動する時間帯を設定
する制御メカニズムの一端を明
らかにしたと発表したのは、素
晴らしい業績です。体内時計の
乱れは、睡眠障害はもとより、
さまざまな精神疾患、ガンやメ
タボリックシンドロームの発症
リスクを高めると報告されてい
ます。このような疾病の発症リ
スクを回避するためにも、今回
の研究成果を体内時計の医学的
および薬学的介入方法の開発に
つなげて頂く事を切に期待した
いと思います。

 会費の回収を回避した。 笑

 
 
 
 
 
 
 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/ ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント