最近の号外Vol.81メルマガ

  1. Home
  2. 最近の号外Vol.81メルマガ

2015-03-26 00:53:32

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

診療マル秘裏話 号外Vol.81 平成26年11月26日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

目次

1)脳機能を計測する、近赤外光イメージング装置
2)「地中海式ダイエット」と腎臓病との深い関係

 

 

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 
医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 
1】脳機能を計測する、近赤外光イメージング装置

 

 

 

 
島津製作所は17日、脳機能
を計測する近赤外光イメージング
装置で、従来に比べ大幅に小型・
軽量化を図った新製品2機種を
発売したと発表しました。医療用
装置「スピードニルス」、研究用
装置「ライトニルス」で、簡単に
持ち運べ、計測場所を選ばず使用
できます。発売後一年間で2機種
合わせて20台の販売を計画して
いるそうです。

近赤外光イメージング装置は、
生体透過性の高い近赤外光を頭部
に照射し、生体内で散乱・吸収さ
れながら反射される、光の一部を
検出することで脳表面の活動状態
をリアルタイムに可視化する装置
です。

スピードニルスは本体を卓上で
使用できる装置としては、初めて
薬事認証を取得しました。うつ病
の鑑別診断補助や、脳卒中回復期
のリハビリ訓練効果の評価などに
用います。

ライトニルスはキャリーバッグ
を用いて、本体装置を背中、腰回
りに装置して持ち運びできます。
脳活動から、消費者の嗜好や意思
決定プロセスなどを探るニューロ
マーケティングなどでの活用が
期待されています。

2機種とも送受光ファイバーと
ホルダが一体となったプローブを
採用することで、計測までの手間
と時間を短縮化しています。直感
的なユーザーインターフェース、
分かりやすい結果表示などで操作
性も向上させています。

光(近赤外光)を用いた、生体機能

の測定を行っている研究室を紹介

している動画です。



 

 

 

 

 

産卵で産み落とされた卵が散乱
した。笑

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 
2】「地中海式ダイエット」と腎臓病との深い関係

 

 

 

 
地中海沿岸の人たちは心臓血管
系の病気の割合が低いことが知ら
れています。この土地の食生活を
取り入れた「地中海式ダイエット」
は、健康の維持や増進に役立つと
して、注目を集めています。
具体的には、オリーブオイルを
使う、肉類よりも魚介類を多く食
べる、旬の野菜や果物を食べると
いうことが特徴です。 地中海式
ダイエットは、心臓血管系の病気
以外でも、糖尿病リスクの低下や
悪玉コレステロールの低下など、
さまざまな健康上のメリットが、
あるとされていますが、アメリカ・
コロンビア大学メディカルセンター
の研究チームは今回、腎臓病との
関係について研究を行いました。
今回の研究では、地中海式ダイ
エットが腎臓の健康に与える影響
を、およそ7年間という長期間に
わたって観察しました。地中海式
ダイエットの実行度を、最高を9
点とするスコアにして、900人の
参加者がどの程度忠実に、地中海
ダイエットを生活に取り入れてい
るかを測りました。
すると、地中海ダイエットの
実行度が1ポイント高くなるごと
に、慢性の腎臓病にかかるリスク
が17%ずつ低くなることが分かり
ました。そして、スコアが5以上
の人では、腎臓病にかかるリスク
はおよそ半分に減るばかりか腎臓
の機能低下のリスクすらも、42%
低くなることが分かりました。
海外の食生活とはいえ、オリー
ブオイルやお魚、野菜などの材料
は日本でも手に入る地中海式ダイ
エットです。出来る範囲で生活に
組み込んでいきたいと考えていま
す。欧米では、取り入れる人が、
急増中という人気の食事療法です。

地中海ダイエットで腎臓病のリスク

が減少することを紹介した動画です。



 

 

 

 

 

 

無尽蔵に腎臓に良い影響を与え
る地中海式ダイエット。笑

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

編集後記

うつ病の診断は、従来は、問診
を中心に行われてきました。その
弊害として、うつ病ではない病気
たとえば、統合失調症のある種の
ものなどがうつ病と診断されて、
抗うつ薬を投与され、全く治療に
効果が無いと患者さんが訴えるケ
ースが多かったようです。近赤外
光イメージング装置を使えばこの
ような誤診は、避けられて適切な
精神科の医療を受けることができ
るようになります。問診ではなく
客観的な検査で正しい診断が得ら
れるのは、素晴らしいことでは、
ないでしょうか?オリーブオイル
を使う、肉類よりも魚介類を多く
食べる、旬の野菜や果物を食べる
という地中海式ダイエットは生活
習慣病の治療には、もってこいの
食事療法と言えます。私個人でも
この食事療法の良い所を、吸収す
ることを早速実行したいと考えて
います。皆さん腎臓を大切にしま
しょう。

早速実行することで実効支配を
狙う。笑

 

 

 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。