最新号より450号前のメルマガ

  1. Home
  2. 最新号より450号前のメルマガ

2014-01-27 22:56:16

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白・美肌 ブログランキングへ

診療マル秘裏話 Vol.79 平成17年6月9日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

目次
1) 拡張型心筋症について1
2) 拡張型心筋症について2

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1】拡張型心筋症について

拡張型心筋症という病気は、
心臓の筋肉に生ずる原因不明
の病変により,心腔(心臓の
内側の空間)の拡張,心臓の
筋肉の収縮力の低下を引き
起こす病気です。だんだん
症状が悪化する病気で、次第
に、重いうっ血性心不全
(心臓のポンプ機能が衰えて
肺に水が溜まる状態)を
起こすようになる難病(原因
が不明で治療法が確立して
いない病気)で国の特定疾患
に指定されています。的確な
治療を施さないと容易に死に
至る心臓の病気です。

この拡張型心筋症のため、
4月に渡米した鳥井愛美
(とりい・あみ)ちゃん(7)
=東京都板橋区=の心臓移植
手術が5月20日、無事に終了
しました。「あみちゃんを
救う会」が発表しました。

救う会によると、愛美
ちゃんは20日(現地時間19日)、
ロサンゼルスのUCLA
メディカルセンターで手術を
受けました。術後の経過は
順調で、人工呼吸器を装着し、
麻酔で眠っているということ
です。

両親は「ドナーになって
くださったお子さんのご冥福
を心よりお祈りするとともに、
ドナー本人とその家族への
感謝の気持ちでいっぱいです」
とのコメントを出しました。
愛美ちゃんは補助人工心臓
を装着し4月18日に渡米、
ドナーが現れるのを待って
いました。救う会に寄せられた
募金は1億6600万円余だった
そうです。費用のめどが立った
ため、募金の受け付けは終了
しました。

拡張型心筋症の根本的治療は
あみちゃんのように心臓移植をす
るか、難しいバチスタ手術を
うけるか人工心臓をとりつけるか
の3つの選択肢があると言われて
います。移植にはドナーが必要で、
さらに移植後に免疫抑制剤を飲ま
なければなりません。さらにあみ
ちゃんのように募金で手術費用を
集めなければなりません。その点
が欠点ですが、あみちゃんの場合
は免疫抑制剤の壁のみをクリアー
すれば普通の子と同じように活動
することができるので幸せな方で
しょう。

拡張型心筋症で心臓移植の前に、

人工心臓を装着する結果となった

患者さんの動画です。

www.youtube.com/watch?v=PM3tI9nxXJc

 

 

 

 

 

 










心臓移植には異色の条件が必要で、
海外に委嘱しなければなりません。笑

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2】拡張型心筋症について2

心臓移植はあみちゃんのように
ドナーを待ち続けなければなりま
せん。しかし以前は補助人工心臓
という機械がなかったのでドナー
が現れるのを待っている間に
心不全が進行して死に到って
しまうということがよくあり
ました。その場合海外での医療費
の負担が莫大なものになるにも
かかわらず成果をあげることが
できないという悲劇がうまれ
ました。外国製の補助人工心臓が
これまで主流でしたが、以下の
ように国産の人工補助心臓が開発
され、臨床試験が行われるように
なりました。

東京女子医大は5月25日、従来
より小型で血栓のできにくい補助
人工心臓を開発し、7日に拡張型
心筋症の男性(46)への埋め込み
手術に成功したと発表しました。

患者さんは心臓移植以外では
助からないとされていましたが、
血圧や肝機能、腎機能が正常に
戻って強心剤の投与量も減り、
歩行訓練も開始するなど順調に
経過しているということです。
心臓移植が受けられるまで装置
を使う予定だそうです。

左の肋骨(ろっこつ)の下に
埋めたポンプに、体外のA4
パソコンサイズの制御装置から
コードで電気と冷却水を供給、
弱った心臓機能を補い血液を送り
出す仕組みです。国産の埋め込み
型補助人工心臓の臨床試験を国内
で行うのは初めてだと言われて
います。

同大心臓血管外科の山崎健二
(やまざき・けんじ)講師によると、
早稲田大、サンメディカル技術
研究所(長野県諏訪市)などと
共同開発し「エバハート」と名付け
ました。血液を全身に送るポンプ
部分は握りこぶしよりやや小さく
重さ約420グラムです。従来型の2分
の1から3分の1程度の大きさしかなく、
大きな外国製の補助人工心臓を埋め
られない体重40キロの患者にも使え
るということです。

左心室から人工血管で導いた血液
を、内部で高速回転する羽根車の力
で、1分間に10リットル以上、大動脈
に送り出します。心臓のように
ドックンドックンと血液を送る
拍動型と違い弁がないため、血栓も
できにくいのも特長です。理論的
には5年以上の運転が可能と言われて
います。

今後、女子医大、国立循環器病
センター、大阪大、埼玉医大が共同
で、有効性や安全性を確認するため、
この患者さんを含む24人を対象に
臨床試験を実施する計画が立てられ
ています。承認されれば、国内の
重症心不全患者さん2000人以上が
恩恵を受けられるということです。

人工心臓の現在の状況をリポートした

動画です。

www.youtube.com/watch?v=94aCX4Exfj8

 

 

 

 

 











人工臓器は移植のように多くの
ドナー人口を必要としません。笑

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
編集後記

ぽっくり病と言われ、昔の突然死
の最たるものであった拡張型心筋症
は、心臓移植、人工心臓のおかげで、
死亡率がかなり低くなったと言われて
います。人工心臓においては昔は絶対
に弁が必要でそのために非常に血液が
固まりやすく補助人工心臓といっても
性能が非常に悪かったということです。
つまり脈がないと人間はいきて
いけないと考えられていたのです。
コロンブスの卵のように見方を少し
変えて高速回転する羽根車の力を
借りるようになってから飛躍的に性能
がアップしたのです。脈がないと生き
て聞けないという偏見が機械の性能の
アップをさまたげていたというのは
本当にすごいことではないでしょうか?
このような偏見によって医学の進歩が
妨げられているような事例はまだまだ
あるような気がします。

辞令が降りる事例。笑

************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨

職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。