最新号より100号前のメルマガ

  1. Home
  2. 最新号より100号前のメルマガ

2020-06-03 22:20:57

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 

診療マル秘裏話    Vol.762 平成30年7月18日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

目次

1)米食品医薬品局は、癲癇の薬カンナビジオールを承認
2)衝動的に窃盗を繰り返す、精神疾患の新治療法

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

 

 

 

 

1】 米食品医薬品局は、癲癇の薬カンナビジオールを承認

 

 

 

 

 

 

 

米食品医薬品局(FDA)は6月
25日、重いてんかんの発作を起
こす病気のうち二つを対象に、
大麻草から抽出した成分を治療
薬として初めて承認しました。
成分はカンナビジオールで、別
の成分のテトラヒドロカンナビ
ノール(THC )のように高揚感
などの幻覚作用をもたらすこと
はないとしています。

承認したのは、英医薬バイオ
企業「GWファーマシューティカ
ルズ」が製造、販売する「エピ
ジオレックス」で、レノックス・
ガストー症候群とドラベ症候群
が適応となっています。

欧州では大麻草由来で、カン
ナビジオールとTHC の割合がほ
ぼ半々の鎮痛剤が流通している
そうです。

カンナビジオール使用されたてんかん

の患者さんのインタビュー動画

です。

 

 



 

 

聖人が商人を証人として承認
する。笑

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

 

 

2】 衝動的に窃盗を繰り返す、精神疾患の新治療法

 

 

 

 

 

 

 

万引きの再犯者率が依然高い
中で、衝動的に窃盗を繰り返す
精神疾患「クレプトマニア」(
窃盗症)による再犯をいかに減
らすか、試行錯誤が続いていま
す。

懲役刑のほかに社会での更生
や治療が有効との考えが広がり、
治療方法が注目されます。全国
でもまだ数少ない治療施設の一
つで、依存症を専門とする横浜
市中区の医院「大石クリニック」
は、様々なプログラムで症状の
改善に取り組んでいます。

4月27日に大石クリニック
で実施された患者さんによるミ
ーティング。この日は、「お店
の立場で考えてみましょう」を
テーマに、臨床心理士の進行で
約10人が自分の考えを自由に話
しました。参加者の多くが過去
に窃盗罪で有罪判決を受けてい
ます。当事者の意見を聞くこと
で自分を見つめ直すプログラム
です。

「悪いことと分かってはいる
けど、自分が最優先になってし
まう。店長が泣き出しても、気
持ちがどこかにいっちゃう」と
打ち明ける女性がいます。別の
女性は、母親から「買い物の支
払いは窃盗症の治療費だと思い
なさい」と助言され、納得した
経験を披露しました。参加者の
一人は、「すごくいい」とその
考え方にうなずきました。

臨床心理士は、思い思いに話
す参加者を否定することなく受
け入れます。「第三者の指摘よ
りも、当事者間の方が注意を聞
き入れやすい」と話しています。
同市旭区の女性(73)は約4年
前から週に1回、夫の付き添い
で通院し、症状は出ていません。
「同じ苦しみを持った人と一緒
に治そうと、前向きになれる」
と手応えを感じています。

大石クリニックはアルコール
依存症などの治療も手掛け、10
年ほど前から、その治療方法を
応用して窃盗症の患者さんの受
け入れを始めました。年間約2
00人の新規患者さんが訪れま
す。衝動が湧いたら即座に逮捕
などを連想するようにすり込む
「条件反射制御法」のプログラ
ムなどもあります。

窃盗症を治療する病院は全国
で10か所ほどと、まだ少数です。
大石雅之院長(64)は「再犯で
実刑の可能性が見え、初めて来
る人が多い。窃盗症が知られて
いないのも要因だが、本来は早
期治療が大事」と課題を挙げて
います。また、「就労は全ての
精神疾患に有効。仕事があれば
プライドが生まれ、生活が規則
正しくなる」と話し、就労支援
にも力を入れています。

クレプトマニア(窃盗症)=
米精神医学会による診断基準は、
金銭的な事情からではなく窃盗
の衝動に抵抗できない、快感、
満足、解放感を感じる妄想や幻
覚によるものではないなどです。
摂食障害のある人も多いそうで
す。近年、窃盗症を理由に裁判
所が懲役刑ではなく罰金刑を言
い渡すケースもあります。問題
に詳しい林大悟弁護士(東京都)
は「病院での治療が有効と、認
められつつあるのではないか」
と話しています。

クレプトマニアについて解説し

ている漫画動画です。

 

 



 

 

厳格な人の幻覚を見る。笑

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

 

編集後記

 

 

米食品医薬品局(FDA)は6月
25日、重いてんかんの発作を起
こす病気のうち二つを対象に、
大麻草から抽出した成分を治療
薬として初めて承認したという
ことですが、カンナビジオールは癲癇
の、有用な薬剤になり得るとい
うことが証明されました。しか
しながら、別の成分のテトラヒ
ドロカンナビノール(THC )の
ように高揚感などの幻覚作用を
もたらすものは有害です。それ
を分けて考える必要があります。
欧州では、大麻草由来で、カン
ナビジオールとTHC の割合がほ
ぼ半々の鎮痛剤が流通している
という現実が、誤解を生むもと
であると私は、考えています。
万引きの再犯者率が依然高い
中で、衝動的に窃盗を繰り返す
精神疾患「クレプトマニア」(
窃盗症)による再犯をいかに減
らすか、試行錯誤が続いている
ということですが病気と単なる
犯罪を区別することが、いかに
難しいことなのかが良く分かり
ます。刑罰を科しても、病気の
場合は、再犯を繰り返します。
ただ病気の素因を考えることを
忘れてはならない気がします。
最近の若い人は、私と同世代の
人と比べて、切れやすい、こら
え性がない、などという傾向が
あると思われます。当然中高年
の人でも、そういう人がいる事
は認めます。ただ少ないという
ことは言えるでしょう。食事の
西欧化、衝動的な食欲を満たす
インスタント食品、食品添加物、
ゲーム依存などが、背景として
存在するような気がします。こ
れら素因を除去するとともに何
でも、めんどくさいと思わずに、
努力する姿勢が病気から脱却す
るのに必要だと思われます・

犯罪依存の治療に異存はない。


 

 

 

 

 

 

 

************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。