最近の号外Vol.1162メルマガ

2019-03-03 00:07:54

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。


病院・診療所ランキング

 

 

診療マル秘裏話    号外Vol.1162 平成30年4月29日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次

1)多剤耐性の221 の細菌を2017年の検体から発見
2)食中毒起こすリステリア 菌の感染が、南アフリカで拡大

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

 

 

 

 

1】 多剤耐性の221 の細菌を2017年の検体から発見

 

 

 

 

 

 

 

米疾病対策センター(CDC )
は4月3日、多くの薬剤に強い耐
性を示す221 の細菌を2017年に
分析した検体から見つけたと発
表しました。治療法の切り札と
される強力な抗生物質カルバペ
ネムも効かない「悪夢の耐性菌」
で感染者を隔離するなどの対策
を徹底するよう呼び掛けていま
す。

全米では初の本格調査で、CD
C の担当者は「これほど多く見
つかるとは驚いた」と話しまし
た。

病院や高齢者福祉施設の利用
者から採取した検体から、カル
バペネムに耐性を持つ肺炎桿菌
や大腸菌など約5800の菌を見つ
けました。

このニュースのニュース動画で

す。

 

 



 

 

高齢者福祉施設で恒例の行事
を行う。笑

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

 

 

2】 食中毒起こすリステリア 菌の感染が、南アフリカで拡大

 

 

 

 

 

 

 

 

世界保健機関(WHO )当局者
は4月3日までに、食中毒を引き
起こすリステリア菌の感染が南
アフリカで拡大し、これまでに
約190 人が死亡したと明らかに
しました。リステリア菌の被害
としては過去最悪としています。

リステリア菌はサルモネラ菌
と並び重症の食中毒を起こす事
で知られています。今年に入っ
てオーストラリアで死者を出す
食中毒を起こした他、日本でも
食物への汚染がたびたび確認さ
れています。

南アでは2017年からリステリ
ア菌の感染が発生していました。
地元メディアによると、これま
でに982 人の感染が確認され、
うち189 人が死亡しました。

このニュースのニュース動画で

す。

 

 



 

 

世界保健機関も保険をかける。


 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

 

 

 

編集後記

 

 

米疾病対策センター(CDC )
は4月3日、多くの薬剤に強い耐
性を示す221 の細菌を2017年に
分析した検体から見つけたと発
表したのは由々しきことです。
抗生物質の濫用がその原因と言
えましょう。細菌感染症に対し、
抗生物質を用いない対策を行わ
ない限り、イタチごっこになり
ます。即ち、新しい抗生物質が
開発され、頻用されれば、濫用
する人間が増えて、耐性の細菌
が生まれるという様にです。で
は抗生物質を使わない対策とは、
どのようなものでしょうか?た
とえば、AWG のような治療機器
を用いる方法があります。AWG
は、もともと畜産の分野で人工
受精の確率を上げるために開発
された治療機器です。 まさに、
抗生物質を使った対策では耐性
菌と新しい抗生物質の開発のイ
タチごっことなる反省から生ま
れた治療機器と言っても過言で
はないと思います。
世界保健機関(WHO )当局者
は4月3日までに、食中毒を引き
起こすリステリア菌の感染が南
アフリカで拡大し、これまでに
約190 人が死亡したと明らかに
したのは、本当に恐ろしいと言
わざるをえません。亡くなった
方々のご冥福をお祈りしたいと
思います。今年に入ってオース
トラリアで死者を出す食中毒を
起こした他、日本でも食物への
汚染がたびたび確認されている
ということですから、遠い衛生
状態の悪いアフリカで起こった
ことと簡単に片づけずに、日本
でも食中毒を起こさないという
しっかりした対策を立てて頂き
たいものです。リステリア検査
の主な対象はナチュラルチーズ、
生ハム、スモークサーモン等加
熱しないでそのまま食べる調理
済み食品(ready-to-eat食品)と
いうことです。2001年に北海道
でリステリア感染症の集団発生
事例があり、原因はナチュラル
チーズということです。

転勤の辞令が下りる事例があ
る。笑

 

 

 

 

 

 

 

************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント