最近の号外Vol.934メルマガ

2018-06-09 00:31:32

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

診療マル秘裏話   号外Vol.934  平成29年8月6日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

目次

1)体に負担をかけない良い座り方などを解説する
2)眼鏡型ウエアラブル 端末を、医学生実習で実証実験

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

 

 

1】 体に負担をかけない良い座り方などを解説する

 

 

 

 

 

 

BS日テレの「深層NEWS
」に7月12日、北里大学の高平
尚伸教授(整形外科医)が出演
し、「その座り方が危ない!」
をテーマに、体に負担をかけな
い良い座り方などを解説しまし
た。

高平教授は、背中丸めやそっ
くり返り、肘つき、足組みなど
を、頭痛や肩こり、腰痛などを
招く「悪い座り方」と指摘しま
した。このような姿勢を長く続
けると「頭の重みで筋肉が緊張
して血流が悪くなり、疲労物質
が増えて痛みを誘発する」と話
しました。正しい座り方は「床
に対して背筋が90度になり、
骨盤が立った状態」と説明しま
した。「正しい姿勢もずっと続
けるのはよくない。時々、立っ
て体を動かして欲しい」と呼び
かけました。

パソコン作業時の正しい姿勢に

ついて解説している動画です。

 

 



 

 

疲労物質の正体を披露する。


 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

2】 眼鏡型ウエアラブル 端末を、医学生実習で実証実験

 

 

 

 

 

眼鏡型のウエアラブル端末「
スマートグラス」で、視界内に
点滴などの手順を表示、医学生
の実習に使う実証実験が7月15
日、藤田保健衛生大(愛知県豊
明市)で行われました。開発に
当たったサン電子(同県江南市)
は、「テキストをめくる動作が
不要となりより本番に近い実習
が可能になる」としています。

実験では事前に入力した説明
文がスマートグラスの画面上部
に表示され、医学部4年の学生
が指示に従い腕の形をした模型
に点滴針を刺すなどしました。

模型から目を離さずに動作を
行うことができ、学生が「次の
ページ」と指示するとマイクが
声を拾い、次の説明に切り替わ
りました。

スマートグラスのCM動画です。

 

 



 

 

点滴を天敵のように嫌がる。


 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

編集後記

 

 

 

体に負担をかけない良い座り
方などを解説したのは素晴らし
い取組みと言えましょう。座っ
ている時間が長いデスクワーク
の人は、心するべきでしょう。
医師もかなりの時間椅子に座っ
ているので、おっしゃることは
ごもっとも、実践したいと考え
ています。良い姿勢でも長時間
続けるのは、良くないという事
ですから、時々は、伸びをして
みたいと考えております。
眼鏡型のウエアラブル端末「
スマートグラス」で、視界内に
点滴などの手順を表示、医学生
の実習に使う実証実験が行われ
たのは、本当に素晴らしいこと
であると言えるでしょう。実習
中も、フリーハンドで視界内に
映し出される文章や映像を元に
実習できる訳ですから特に外科
手術に応用できるのではと考え
ています。手術中、清潔を保つ
ために、手袋を装着しており、
文章や映像を見るためには一端
手袋をはずしてみる必要がある
からです。見た後は、再び手洗
いをして、手袋をして、手術に
戻る必要がありますが、これだ
とそうした労力は、必要ありま
せん。

歯科医の視界内に司会者が写
る。笑

 

 

 

 

 

************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント