最近の号外Vol.891メルマガ

2018-04-20 00:02:36

カテゴリー:ブログ



藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

 

診療マル秘裏話    号外Vol.891 平成29年6月17日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

目次

1)ANP というホルモンの作用機序を、動物実験で解明
2)女性選手が陥りやすい健康問題対応の専門外来

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

 

 

 

1】 ANP というホルモンの作用機序を、動物実験で解明

 

 

 

 

 

 

 

がんの転移を抑制することで
知られる、「心房性ナトリウム
利尿ペプチド」(ANP )という
ホルモンが、どのような仕組み
で作用するのかを、国立循環器
病研究センター(大阪府吹田市)
などのチームがマウスを使った
実験で解明したと5月26日、明
らかにしました。

ANP は、心臓から分泌される
ホルモンです。「もともと体内
にある物質で、安全性が高い。
体に優しい、新たな転移予防薬
の開発につながる可能性がある」
と説明しています。

がん細胞の転移の仕方について

の動画です。

 

 



 

 

天意で、典医が転移予防薬を
開発する。笑

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

 

2】 女性選手が陥りやすい健康問題対応の専門外来

 

 

 

 

 

 

無月経や骨密度の低下、摂食
障害など、女性選手が陥りやす
い健康問題に、専門の医師らが
対応するほか、妊娠・出産後の
競技復帰も支援します。2020年
の東京五輪・パラリンピックを
見据え、健康的な選手の育成の
新たな拠点を目指します。

女性選手には、運動量に見合
った食事量を確保できず、月経
が止まったり、10代から骨粗
鬆症になったりするケースが珍
しくありません。こうした状況
が続くと骨密度低下による骨折
や、不妊につながる恐れがあり
ます。

外来は、国立スポーツ科学セ
ンター(東京都)で診察し女性
選手の実態を研究してきた産婦
人科の能瀬さやか医師らが担当
します。 月経が試合に重なり、
力を発揮できない選手もいる事
から薬を使った月経時期の調整
や月経痛への対処法なども紹介
します。スポーツ栄養士の指導
も受けられる。外来は毎週水曜
午後1~5時です。

女性アスリートの食事について

解説している動画です。

 

 



 

 

大所高所から、女性アスリー
トの問題を対処する。笑

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

 

編集後記

 

 

がんの転移を抑制することで
知られる、「心房性ナトリウム
利尿ペプチド」(ANP )という
ホルモンが、どのような仕組み
で作用するのかをマウスを使っ
た実験で解明したのは、偉大な
業績です。ANP BNP CNP などの
ホルモンは、もともと国立循環器セ
ンターの先生が発見したもので
あるので、それをがんの転移の
予防という違う目的で使うのは
お手のものという気がします。
無月経や骨密度の低下、摂食
障害など、女性選手が陥りやす
い健康問題に、専門の医師らが
対応するほか、妊娠・出産後の
競技復帰も支援する専門外来が
できたのは喜ばしいことです。
人類の半分は女性であり、女性
アスリートが活躍しないとオリ
ンピックも盛り上がりに欠ける
気がします。専門外来の樹立と
ともにこの分野も発展すること
を期待したいと思います。

競技の結果を協議する。笑

 

 

 

 

 

 

************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント