最新号より200号前のメルマガ

2015-10-31 21:27:10

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

診療マル秘裏話 Vol.421 平成23年12月22日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

目次
1) 旅行、観劇などの頻尿・尿意切迫に対する予防頓服
2) 血管内皮増殖因子(VEGF)阻害剤アキシチニブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 
医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

 

 

1】 旅行、観劇などの頻尿・尿意切迫に対する予防頓服

 

 

 

 

 

2011年10月21日に行われた
第76回日本泌尿器科学会東部
総会で、「旅行、観劇などの
頻尿・尿意切迫に対するロキ
ソプロフェン(ロキソニン)
の、予防頓服の即効性効果の
検討」と題して、発表された
内容の一部を報告します。

過活動膀胱(OAB )の治療
は、1日中効果が出るように
設計されることが多いと言わ
れています。しかし、旅行や
観劇等「必要な時だけ」症状
を抑えられればいいと要望す
る患者さんもいます。今回、
オーダーメイドの治療法とし
て、イミダフェナシンやロキ
ソプロフェンを予防的に頓服
させ、患者さんが希望する
時間帯のみ頻尿・尿意切迫を
抑えることができました。
車、電車、バス、飛行機等
での旅行・出張や会議、映画、
コンサート観劇などは、途中
で排尿に行きにくい状態で、
困っている患者さんも少なく
ありません。限られた時間・
条件で起こる頻尿、尿意切迫
だけでも抑えてほしいと要望
される患者さんに対処できる
治療法は、QOL を向上させる
ので注目すべきでしょう。
現在、1日中を通じてのOAB
症状の、全体的な治療ばかり
注目されていますが、必要性
のある時間だけ即効性のある
対処法はまだ確立されていま
せん。

そこで、頻尿・尿意切迫が
起きては困る時間帯を有する
症例を対象とし、困る時間帯
の前に即効性に有効だと考え
られる薬、すなわち
(1)尿の産生を少なくする薬、
(2)膀胱容量を増加させる薬、
が有効ではないかと考え、
予防的に頓服させ、その有効
性を検討しました。膀胱容量
を増加させる薬で、尿の産生
を少なくするロキソプロフェ
ン(ロキソニン)、短時間
作用型OAB治療薬のイミダフ
ェナシン(ウリトス、ステー
ブラ)、精神安定剤など、狙
った時間帯だけ尿意を抑え、
排尿から解放できると考えら
れた薬で試行錯誤しました。

結果は、ロキソプロフェン
に即効性、有効性が最も認め
られました。いくつかの症例
を紹介します。

【症例1】41歳、女性。
観劇に行く際、60分ごとの
尿意切迫、頻尿で席を外す
羽目になり、参加しづらくな
りました。ロキソプロフェン
60mgを観劇の30分前に投与し
たところ、4時間、尿意なく、
安心して最後まで聴くことが
できました。

【症例2】36歳、女性。車
に乗ると1時間持たない頻尿
で、特に高速道路は渋滞でト
イレに行けず、遠方のドライ
ブに参加できず困っていまし
た。ロキソプロフェン60mgを
乗車30分前に投与したところ、
排尿間隔が40分から180 分ま
で長くなり、尿意なく安心し
て送迎バスに乗車できました。
なお、ドライブに行かない日
は、トイレが近くにあるので、
頻尿でも困っていません。ロ
キソプロフェンは当日のみ、
予防的に頓服しています。

このように、予防的に頓服
することで20例中15例に頻尿・
尿意切迫を防止する作用が認
められ排尿間隔の延長に効果
があると考えられました。
また、副作用は認められませ
んでした。たとえ頻尿でも、
常時は頻尿に困ってない場合
は、毎日服用する必要はあり
ませんでした。困るその時、
その日の都合に合わせた予防
的頓服だけで十分、即効性の
効果がありました。

OAB の多くはまだ原因不詳
の疾患で抗コリン薬,β3刺激
薬だけでは、患者さんの要望
に合った効果が出ない場合が
あります。保険適用の投与法、
時間、病名に厳密に縛られす
ぎると、対応できないことが
あります。排尿日記での排尿
状態と、患者さんの要望の
把握を優先すべきでしょう。
その上で薬の作用機序を熟慮
し、疾患の病名に合わせて
治療するだけでなくそれぞれ
の患者さんに合わせたオーダー
メイドの治療を工夫すること
で、良い結果を得られると考
えています。

尿失禁を予防するための骨盤

底筋の体操に関する動画です。



 

 

 

 

 

美容院で容貌の要望。笑

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

2】血管内皮増殖因子(VEGF)阻害剤アキシチニブ

 

 

 

 

米食品医薬品局(FDA)
の諮問委員会は、米ファイザ
ーが腎細胞がん(RCC)治
療薬として申請中の血管内皮
増殖因子(VEGF)阻害剤
アキシチニブについて、承認
支持する見解をまとめました。
FDAは諮問委判断を踏まえ
て近く審査結果を出します。
日本でも先頃申請しており、
今後の国内審査を後押ししそ
うです。

1次療法が奏効しない進行性
RCCの適応症で申請してい
る新薬です。全会一致で承認
支持されました。「ネクサバ
ール」(独バイエル ヘルス
ケア)などの従来品に対し、
同等以上の有効性、安全性が
臨床試験で確認されたことが
決め手となったという事です。

アキシチニブは、RCC治療
でマルチキナーゼ阻害剤「ス
ーテント」に続く第2世代の
分子標的薬です。 日本では
11月25日までに承認申請、
大腸がん、非小細胞肺がん等
でも開発を進めています。

滲出性黄斑変性症も新生血管

による病気の一つです。この

新生血管を血管内皮増殖因子

の阻害剤を眼に直接注射する

ことによって、新生血管をなくし

視力の回復がなされたという

動画です。



 

 

 

 

 

 

商人が証人を承認した。笑

 

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

編集後記

頻尿、尿意切迫は、トイレ
が近くにないと悲惨な尿失禁
につながってしまいます。だ
からといって観劇するのに、
おむつをして行くわけにもい
かず悩んでいる人は多いはず
です。ロキソニンがそんなに
排尿時間を延長するとは知り
ませんでした。クリニックの
患者さんにも説明して処方し
てみたいと思います。
1次療法が奏効しない進行性
RCCの在宅患者さんがいら
っしゃいますが、日本で血管
内皮増殖因子(VEGF)
阻害剤アキシチニブが承認さ
れるには未だ時間がかかるの
で間に合わない可能性が高い
です。これは本当に残念な事
で、製薬会社、厚労省はこう
した深刻でかつ新薬がのどか
ら手が出るほど欲しい患者さ
んがいるということを重く受
け止めて一日も早く上梓して
ほしいものです。

製薬会社が制約を受け誓約
書を書かされた。笑

 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最新号より300号前のメルマガ

2015-10-30 12:20:12

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

診療マル秘裏話 Vol.321 平成21年1月28日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

目次
1)  通常の3倍の鉄を含むお米
2) がん細胞悪性化の酵素促進

 

 

 

 

 

 

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 
1】 通常の3倍の鉄を含むお米

 

 

 
「白米の状態で通常の3倍の鉄
を含む鉄分豊富なイネを遺伝子組
み換えで開発した」と、石川県立
大や東京大、韓国、デンマークの
大学のグループが、1月13日、
発表しました。このコメを貧血の
マウスに食べさせたところ症状が
改善し、人間の鉄欠乏性貧血にも
効果が期待されると話しています。

遺伝子組み換え食品に当たるた
め、日本で人間が食べるには国の
安全審査を通らなければならず、
実用化はかなり先となるでしょう。
しかし、世界人口の約半分が鉄欠
乏の貧血を患っているとされてお
り、グループの西沢直子(にしざ
わ・なおこ)石川県立大教授は、
「将来、特に状況が深刻な発展途
上国で貧血を減らすために使われ
れば」と話しています。

グループは、イネの中で鉄を運
ぶアミノ酸や、土壌から鉄を取り
込む物質をつくるための遺伝子を
よく発現させる役割を持つ遺伝子
を組み込んだイネをつくって育て
ました。

実ったコメを白米にして分析す
ると、通常の約3倍の鉄が含まれ
ていることが判明しました。貧血
のマウスにえさとして与えると、
二週間で鉄不足の状態が解消され
たということです。

遺伝子組み換えを行わずとも雑穀

米にすることで鉄分豊富なお米に

することが可能です。動画では、

白米を使っていますが、胚芽米に

雑穀米のもとを入れて雑穀米にす

ることで、栄養豊富なお米を食べる

ことができます。



 

 

 

 

甲斐性はあっても、鉄不足は、
解消されない。笑

 

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

2】 がん細胞悪性化の酵素促進

 

 

 

 

 

タンパクの構造を制御するのに
重要な役割を果たしている「熱シ
ョックタンパク質」の一種が、
がん細胞を悪性化させる酵素の働
きを促進することを、山下孝之
(やました・たかゆき)・群馬大
生体調節研究所教授=腫瘍(しゅ
よう)学=らのグループが発見し、
米科学誌モレキュラーセル電子版
に1月15日、発表しました。

このタンパク質は「Hsp90」
と呼ばれ、働きを阻害する新薬の
開発が各国で進んでいます。山下
教授は「こうした薬の上手な使用
は、がんの悪性化を防ぐ、新しい
治療法につながる可能性がある」
と話しています。

山下教授によると、細胞のDN
Aはポリメラーゼという酵素に
よって正確に複製されますが、ポ
リメラーゼには不正確な複製を起
こしやすい種類のものもあるとい
うことです。がん細胞はDNAが
不正確に複製される突然変異を繰
り返すことで悪性化し、当初は
効果のあった抗がん剤が効かなく
なる可能性が指摘されています。

研究グループは今回、複製に誤
りを起こしやすいポリメラーゼの
うち「ポルイータ」と呼ばれるも
のに注目しました。がん細胞を使
った研究でHsp90がこの作用
を促進することが確認されました。
がん細胞でポルイータなどの働き
が進む仕組みはこれまで解明され
ていなかったということです。

ヒートショックプロテイン90に関する

動画は、全て英語で、HSP90の

阻害剤を抗がん剤として使うという

ものでした。このHSP90以外の

HSPは、細胞の修復に働くようです。

HSP90以外のHSPに関する動画

です。



 

 

 
好訴の酵素。笑

 

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

編集後記

遺伝子組み換えで、鉄分が多い
作物を作るようになれたのは、
非常に素晴らしいことでしょう。
しかし、鉄分の多い水を飲んでい
る人は炎症性腸疾患になりやすい
というデータもあるようです。鉄
は、腸内細菌に大きな影響を与え
ることも知られています。 世界
人口の約半分が鉄欠乏性貧血でも、
鉄を含んだ食品が全ての人に恩恵
を与えるとは思えません。遺伝子
組み換え食品の国の安全審査は、
慎重に行って頂きたいものです。
体温を上げれば、がんになりに
くくなるというのが定説ですが、
ヒートショックプロテインがガン
化の引き金を引くということであ
れば、一概に温めればよいと言え
なくなってしまうのではないでし
ょうか?

ヒートショックプロテインの
研究がヒートアップする。笑

 

 

 

 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.186メルマガ

2015-10-29 02:32:12

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

 

 

診療マル秘裏話 号外Vol.186 平成27年3月20日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

目次

1)マールブルグウイルスとエボラウイルス両方に結合可ヒト抗体
2)遺伝性難病「ミトコンドリア病」の発症メカニズムを解明

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 
医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

 
1】 マールブルグウイルスとエボラウイルス両方に結合可ヒト抗体

 

 

 

 

 

九州大学は,2月27日、同大大
学院医学研究院ウイルス学分野
の橋口隆生助教ら研究グループ
が、マールブルグウイルスとエ
ボラウイルスの両方に結合でき
るヒト抗体をマールブルグ出血
熱の生存者由来B細胞から特定
し、ウイルスが細胞に侵入する
際に必須の役割をするGP蛋白質
との複合体としての立体構造を
解明することに成功したと発表
しました。これは、米国スクリ
プス研究所のErica Ollmann
Saphire教授、ヴァンダービル
ト大学のJames E. Crowe, Jr.
教授らとの国際共同研究による
成果です。
マールブルグウイルスは、エ
ボラウイルスとともにフィロウ
イルス科というグループに属し、
ほぼ同様の重篤な症状と高い致
死率を示す危険性の非常に高い
ウイルスです。これら2つのウ
イルスが人体内の細胞に侵入す
る(感染する)には、ウイルス
表面にあるGP蛋白質が人の細胞
上の受容体と結合することが、
必要です。一方でGP蛋白質は、
体内の免疫応答で作られる抗体
がウイルスを排除するために主
に攻撃の標的とする分子でもあ
ります。
研究グループは今回、マール
ブルグ出血熱の感染生存者由来
B細胞からスクリーニングによ
って抗体を複数選び出し、その
中にマールブルグウイルスにも
エボラウイルスにも、結合する
能力のある抗体(MR78)が存在
することを発見したということ
です。
更に、研究グループは、抗体
と結合した状態のGP蛋白質を
大量に精製したのち、結晶化し、
X線を用いてその構造を原子レ
ベルで明らかにすることに成功
しました。その結果から、抗体
MR78は、エボラウイルスとマー
ルブルグウイルスのGP蛋白質の、
非常に類似したアミノ酸配列を
立体的に認識して結合すること
がわかりました。マールブルグ
ウイルスが抗体MR78と結合する
領域は、受容体と結合する部位
(感染に必須である部位)と一
部重なっているため、抗体はマ
ールブルグウイルスの感染を
効果的に中和する事ができると
考えられています。
さらにX線小角散乱解析から、
マールブルグウイルスにもエボ
ラウイルスにも存在するムチン
様ドメインの配置が両者で異な
ることが、中和抗体を誘導する
能力の違いに関係している可能
性を示す結果を得たそうです。
これにより、マールブルグウイ
ルスとエボラウイルスの感染
防御には、それぞれどの領域を
標的にした抗体を作成すること
が効果的なのか、明らかになる
としています。
この研究成果で解明された、
抗体と結合した状態のマールブ
ルグウイルスのGP蛋白質の構造
は国際機関のProtein Data Bank
(PDB)に登録され,世界中の
研究者が無料で自由に利用可能
となりました。これにより、マ
ールブルグ出血熱・エボラ出血
熱の根絶に向けた研究が加速す
ると、研究グループは期待を寄
せています。

マールブルグウイルスに関する

動画です。



 

 

 

 

 

化膿部は、利用不可能。笑

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 
2】遺伝性難病「ミトコンドリア病」の発症メカニズムを解明

 

 

 

 

 
遺伝性の難病「ミトコンドリ
ア病」の発症の仕組みを解明し、
治療薬の候補となる薬剤も開発
したと、富沢一仁・熊本大教授
(分子生理学)らの研究チーム
が4日、米科学誌セル・メタボ
リズム電子版で発表します。
チームは「今後、動物実験を
経て臨床試験を実施したい」と
話しています。
ミトコンドリア病は、細胞の
中でエネルギーを作り出す、小
器官ミトコンドリアの働きが落
ちることで起こる病気です。
全身の筋力や心機能の低下など
さまざまな症状があります。
特定の遺伝子の変異が原因です
が、発症の詳しい仕組みは不明
で、根本的な治療法もありませ
ん。
チームは、患者さん30人の
血液細胞を分析しました。患者
さんの細胞では、特定の酵素の
働きが低下し、ミトコンドリア
がエネルギーを作り出すのに
必要なたんぱく質をうまく作れ
なくなっていることを突き止め
ました。酵素の働きが低下する
ほど、症状が重くなっている事
も分かりました。チームはすで
に、この酵素の代わりになる
薬剤を開発しており、マウスの
細胞を使った実験では、効果が
確認できたということです。
ミトコンドリア病を巡っては、
英議会が2月、病気を持つ女性
の卵子から核を取り出して健康
な女性の卵子に移植する「卵子
核移植」を世界で初めて合法化
し、話題になりました。

ミトコンドリア病に関する動画です。



 

 

 

 

 

猩々の症状。笑

 

 

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

編集後記

マールブルグウイルスとエボ
ラウイルスの両方に結合できる
ヒト抗体をマールブルグ出血熱
の生存者由来B細胞から、特定
し、ウイルスが細胞に侵入する
際に必須の役割をするGP蛋白質
との複合体としての立体構造を
解明することに成功したことは、
画期的発見と言えましょう。
これにより、マールブルグ出
血熱・エボラ出血熱の根絶に向
けた研究が加速して欲しいもの
です。
遺伝性の難病「ミトコンドリ
ア病」の発症の仕組みを解明し、
治療薬の候補となる薬剤も開発
できたというのは、素晴らしい
発見であると思います。ぜひ、
臨床治療に生かして使ってほし
いと考えるのは、私だけでしょ
うか?

優位に立った側が有意に優れ
た結果を残した。笑

 

 

 

 

 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.185メルマガ

2015-10-28 09:54:57

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

診療マル秘裏話 号外Vol.185 平成27年3月18日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 
目次

1)減酒薬「ナルメフェン」2月に第3相臨床試験開始
2)3次元がん細胞培養による、薬剤スクリーニング法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 
1】 減酒薬「ナルメフェン」2月に第3相臨床試験開始

 

 

 

 
デンマーク製薬企業で、中枢
神経領域(CNS)トップ企業
であるルンドベックは、日本で
事業を本格化させます。日本で
大塚製薬と共同開発している、
減酒薬「ナルメフェン(一般名)」
で2月に第3相臨床試験(P3)
を開始しました。武田薬品工業
との共同開発品で、日本でP3
段階にある大うつ病治療薬「ボ
ルチオキセチン(一般名)」と
合わせ、数年内に日本市場での
上市を目指しています。これら
の開発品の製品化にあわせ、
日本で自社販売体制を構築する
ことも検討しています。

2月に日本でP3を開始した
ナルメフェンは、アルコール
依存症向けの頓用薬です。酒を
飲みたくなったときに服用する
と、中枢神経のオピオイド受容
体を拮抗し、飲みたくなる欲求
を抑えることができます。入院
による断酒や抗酒剤の使用とい
った従来手法に変わる治療法の
確立につながると期待されてい
ます。すでに欧州では「セリン
クロ」の製品名で販売されてい
ます。

ルンドベックはナルメフェン
の日本での開発費を負担してい
るほか、共同販促権利を有して
います。

武田薬品とは、ボルチオキセ
チンの日米共同開発・販売契約
を締結しています。多重作用型
の新規抗うつ剤で、不安障害や
行動的影響に関与する複数のセ
ロトニン(5-HT)受容体に
作用するほか、セロトニン輸送
体阻害の働きを備えています。
米国では大うつ病の適応で今年
1月に上市しています。

日本でも大うつ病の適応症で
現在P3段階にあり、米国と
同様にルンドベックは承認後の
共同販促権利を持っています。

ルンドベック・ジャパンのマ
ス・ダルスゴー社長は「今後の
提携先との交渉にもよるが、
自社開発品については国内で
自社MR(医薬情報担当者)を
採用し、販促活動を提携先と
協力して進めていきたい」と述
べ日本での自社販売機能の設置
を検討していることを明らかに
しました。

また日本法人にビジネス開発
部門も新たに設置し、日本のベ
ンチャーやアカデミアのシーズ
導入活動にも乗り出しています。

ルンドベックは日本企業との
提携業務を目的に2001年に
日本法人を設立しました。現在、
日本で上市している薬剤は、
提携先の持田製薬が販売してい
る抗うつ剤「レクサプロ」(一
般名・エスシタロプラムシュウ
酸塩)のみで、日本での売り上
げは50億円程度です。

減酒薬ナルメフェンに関する動画

です。



 

 

 

 

接地(アース)の設置は感電
しないためにも重要です。笑

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 
2】3次元がん細胞培養による、薬剤スクリーニング法

 

 

 

 

 

放射線医学総合研究所、大阪
府立成人病センター、JSRの
全額子会社SCIVAXライフ
サイエンス(SLS)、福井大
学の研究グループは、3次元(
3D)がん細胞培養による薬剤
スクリーニング法「ナノインプ
リンティング3D薬剤スクリー
ニング法」を開発しました。
生体内と同様にがん細胞を立体
的に増殖した細胞塊(スフェロ
イド)を利用、従来の2D法に
比べ治療効果の高い薬剤を簡便
に選択できます。また、大阪府
立成人病センターが、開発した
患者さんの生検検体や手術で
摘出したがん組織を効率的で高
純度な細胞塊の培養法(CTO
S法)と組み合わせた手法も
確立されました。患者に最適な
薬剤を選択することが可能にな
ります。

医薬品開発における薬剤スク
リーニングでは、平面に培養し
たがん細胞を用いるのが一般的
です。 しかし実際の生体内の
腫瘍は立体的で、薬効にも違い
が出るケースもあります。研究
グループはナノインプリンティ
ング表面加工で、底面に細胞塊
の足場となる均一な凹凸の格子
加工を施した培養プレートで、
がん細胞を立体的に培養します。
これにより、生体内に似た細胞
塊を実現しました。

ヒト大腸がん細胞を使った
実験では、約100種類標準
阻害剤キットである化合物ライ
ブラリー(既存の抗がん剤や
有用な分子標的薬)のうち、
従来の2D培養では5品目で
細胞活性がみられましたが、
実際にモデルマウスで効果を示
したのは1剤だけでした。

これに対し、3D培養では、
効果を示した1剤だけを選択す
ることができました。 また、
患者さんに適した薬剤スクリー
ニングでも3D培養に優位性が
示唆されました。

三次元培養のキットの使い方に

関する動画です。



 

 

 

 

 

 

次元が、ルパンとともにその
能力を示現した。笑

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 
編集後記

2月に日本でP3を開始した
ナルメフェンは、アルコール
依存症向けの頓用薬です。酒を
飲みたくなったときに服用する
と、中枢神経のオピオイド受容
体を拮抗し、飲みたくなる欲求
を抑えることができるというの
は、従来では考えられなかった
メカニズムであると思いました。
是非、断酒や抗酒剤の使用と
いった従来手法に変わる治療法
の確立につなげて欲しいもので
す。 2D培養では、5品目で
細胞活性がみられたものの実際
にモデルマウスで効果を示した
のは1剤だけというのは、薬剤
候補の絞り込みが甘いといわざ
るを得ないと思います。しかし、
3D培養では、効果を示した1
剤だけを選択することができた
上に、患者さんに適した薬剤ス
クリーニングでも、3D培養に
優位性が示唆されたということ
は、これからの薬剤候補の絞り
込みは、3D培養で行うべきと
言えるのではないでしょうか?
レギュラー候補が好捕する。


 

 

 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.184メルマガ

2015-10-27 10:52:23

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

 

 

 

診療マル秘裏話 号外Vol.184 平成27年3月17日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

目次

1)皮膚の細胞が、増殖する仕組みの一端を解明
2)「ANP 」投与が、がんの転移や再発を抑える

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 
1】 皮膚の細胞が、増殖する仕組みの一端を解明

 

 

 

 

 

皮膚の細胞が増殖する仕組み
の一端を、京都大医学研究科の
松田道行教授や大学院生の平塚
徹さんのグループが解明しまし
た。特定の細胞から増殖を促す
シグナルが打ち上げ花火のよう
に同心円状に広がっていました。
皮膚がんなどの治療法の開発に
つながる成果ということです。

細胞増殖の仕組みは、主に、
試験管内で調べられており、
関連するタンパク質の種類など
が明らかになってきています。
一方、生体内の細胞間でどのよ
うに増殖のシグナルが伝わるか
はよく分かっていませんでした。

グループは、細胞増殖で働く
酵素ERKの活性の度合いを色
の変化で識別できるよう遺伝子
操作したマウスを使い、生体内
を観察できる二光子顕微鏡で耳
の表皮を観察しました。 その
結果、少数の細胞でまずERK
が活性化し、続いて周囲の細胞
へと同心円状に活性が伝わって
いました。

さらに詳しく解析すると表皮
の細胞の表面上にあるタンパク
質が、ERKの活性化によって
分離します。このタンパク質が
隣り合う細胞に受け渡される事
でシグナルが伝わっていること
が分かりました。

この現象は、正常な皮膚では
発生頻度が低く、表皮の増殖を
促す薬剤を塗った皮膚では高い
ことも確認しました。松田教授
は、「皮膚がんのような異常な
細胞増殖を抑えるには、細胞間
の情報の伝達に関わる分子を
標的にすることも有効である事
が示された」と話しています。

細胞増殖に関する動画です。



 

 

 

 

 

不満分子を分祀する。笑

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

 

2】「ANP 」投与が、がんの転移や再発を抑える

 

 

 

 

 

 

 

 

国立循環器病研究センター
(国循、大阪府吹田市)と阪大大
学院の共同研究グループは、
心臓から分泌されるホルモン
「ANP 」の働きが、がんの転移
や再発を抑えるメカニズムを突
き止めました。研究結果は近く、
米国科学アカデミー紀要のオン
ライン版に掲載されます。国循
では今年夏にも、同大や東大の
医学部附属病院など全国9施設
と連携し、500 人の肺がん患者
さんを対象とした世界初の臨床
研究をスタートさせるそうです。

ANP(心房性ナトリウム利尿ペ
プチド )は、国循研究所の寒川
賢治所長らが1984年に発見した
ホルモンで、心不全の治療薬と
して20年前から臨床の現場で
使用されています。

研究グループは、肺がんの
手術を受けた,患者467人を対象
に追跡調査を実施しました。
このうち77人では、他の患者さ
んよりも重篤な心臓の持病があ
り、合併症予防のため、手術前
後の3日間にANPを投与しました。

年齢や性別、がんの進行度
など、患者の属性を合わせた後、
同グループが統計解析を行った
結果、2年後に再発しなかった
患者さんの生存率は、薬を投与
しなかった患者さんが,67%だっ
たのに対し、投与した患者では
91%に上りました。

その後、がん細胞を注入した
マウスで実験を行ったところ、
ANP を投与したマウスはそうで
ないマウスに比べ、転移した
がん細胞の個数が有意に少なか
いという結果がでました。また、
遺伝子操作したマウスを使い、
血管の内側にある,細胞内(血管
内皮細胞)でのANPの働きを調べ
ると、転移の予防効果は、がん
細胞内ではなく、血管内で作用
していることが分かりました。

さらに、人為的に炎症させた
血管内皮細胞による実験で、
がん細胞の血管内皮細胞への
付着をANP が抑制していること
を確認しました。遺伝子解析の
結果、ANP が「E-セレクチン」
と呼ばれる接着分子の発生を最
も抑えていることを突き止めま
した。

E-セレクチンは、炎症が起こ
った血管内皮細胞に、出現する
ため、同グループでは、ANPがE
-セレクチンの発生を,抑えた事
で、手術後に血管内に放出され
たがん細胞の付着を防ぎ、がん
の転移や再発を抑制したと考察
しています。

血管は全身に行き渡っており、
他の臓器のがんへの効果も期待
されます。 主任研究者の国循
研究所・生化学部ペプチド創薬
研究室の野尻崇室長は、24日の
記者会見で、「肺転移の次に多
い肝臓の転移に対しても、抑制
効果は認められている」と語り
ました。
心不全以外の患者に対する、
ANP 投与は、国が承認していな
い「適応外」での使用となるた
め、国循では保険外併用療養
(いわゆる「混合診療」)が認め
られる「先進医療」として国に
申請手続きを行っています。
審査期間を短縮する国家戦略
特区の特例を活用したもので、
承認されれば7月にも、阪大医
学部附属病院を皮切りに、臨床
研究に着手する方針です。

国循によると、国家戦略特区
の特例による初の先進医療で、
血管内の保護によって転移を抑
える臨床研究は世界初という事
です。

臨床研究に参加する9施設は、
次の通り。北大病院▽山形大医
学部附属病院▽東大医学部附属
病院▽阪大医学部附属病院
▽神戸大医学部附属病院▽山形
県立中央病院▽国立病院機構刀
根山病院(大阪府豊中市)▽大阪
府立成人病センター▽大阪府立
呼吸器・アレルギー医療センター

がんの転移抑制作用のある既存

の薬についての動画です。



 

 

 

 

 

 

先進医療に専心する。笑

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 
編集後記

皮膚の細胞が増殖する仕組み
の一端が解明されたのは、素晴
らしい発見と言えましょう。こ
の成果を皮膚がんなどの治療法
の開発につなげて欲しいもので
す。「ANP 」の働きが、がんの
転移や再発を抑えるメカニズム
が分かったのは、がん患者さん
にとっては、朗報です。保険外
併用療養(いわゆる「混合診療」)
が認められる「先進医療」の
申請が承認されて、たくさんの
患者さんが救われることを期待
しています。

聖人が神様に承認された。笑

 

 

 

 

 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.183メルマガ

2015-10-26 21:08:28

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

診療マル秘裏話 号外Vol.183 平成27年3月16日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

目次

1)アジア5か国の子どもの特徴ある腸内細菌叢
2)がんを退縮させる新規核酸免疫アジュバント

 

 

 

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

 

1】 アジア5か国の子どもの特徴ある腸内細菌叢

 

 
九州大学は2月24日、アジア5
か国の子どもを対象に、ヒトの
健康に大きく関わると言われて
いる腸内細菌叢を調査した結果、
アジアの子どもには大きく2つ
の腸内細菌叢のタイプ(エンテ
ロタイプ)があること、また
日本の子どもの腸内細菌叢は、
特徴的で、他国に比べて豊富な
ビフィズス菌を有し、大腸菌等
の悪玉菌が少ないことを見出し
たと発表しました。
これは、同大大学院農学研究
院の中山二郎准教授、ヤクルト
中央研究所の渡辺幸一博士らの
研究グループが、シンガポール
国立大学のYuan-Kun Lee准教授
らが率いるAsian Microbiome
Projectの研究として行った
ものです。同研究成果は、
「Scientific Reports」に2月
23日付で掲載されています。
研究グループは、アジア5か
国の研究者グループと共に国際
研究プロジェクト「Asian
Microbiome Project」 (AMP)
を設立し、アジア人の腸内細菌
叢についての大規模な調査を
実施しました。今回の研究成果
は、AMP による調査結果の第一
報となります。
調査の対象には、日常の生活
で外国文化の影響が比較的少な
いと考えられる小学児童の腸内
細菌叢を選定しました。調査を
行った国は中国、日本、台湾、
タイ、インドネシアの5か国で、
それぞれ都会と地方の2か所に
おいて実施しました。7歳から
11歳の子どもを対象に、各地域
25名以上、計303名に対し,糞便
の細菌組成と食習慣のアンケー
ト調査を行ったということです。
調査の結果、アジアの子ども
は欧米に比べるといわゆる善玉
菌と言われるビフィズス菌を多
く保有していました。特に日本
と中国・蘭州の子どものビフィ
ズス菌量が多くなっていたとい
うことです。
また、アジアの子どもには大
きく2つの腸内細菌叢のタイプ
(エンテロタイプ)があること
が判明しました。1つは、日本、
中国、台湾の子どもに多い、ビ
フィズス菌とバクテロイデス属
細菌を主体とするBBタイプです。
もう1つは、インドネシアとタ
イ・コンケンに多い、プレボテ
ラ属細菌を主体とするPタイプ
です。 プレボテラ属細菌は、
食物繊維の分解酵素が強いこと
を特徴としており、難消化性で
んぷんや食物繊維の多い東南ア
ジアの食が,Pタイプの要因とな
っていると考えられるという事
です。
さらに、日本の子どもの腸内
細菌叢は非常に特徴的で、他国
に比べてビフィズス菌が多く、
一方で、概して悪玉菌と言われ
る腸内細菌科の細菌が少ない事
も確認されました。また、検出
される細菌の種類は少なく、個
人差も少ないことが分かったと
いうことです。 日本特有の食
習慣や生活習慣が、このような
特有の腸内細菌叢に関係すると
しています。
AMPでは今後、食と腸内細菌叢
と健康について、さらなる詳細
かつ大規模な調査を展開し、何
を食べるとどのような腸内細菌
叢が形成され、それが宿主の
健康にどのように影響するか1
つずつ明らかにしていきたいと
述べています。

腸内細菌叢に関する動画です。



 

 

 

 

 

 

庁内の人の腸内細菌叢。笑

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

2】がんを退縮させる新規核酸免疫アジュバント

 

 

 

 

 

北海道大学は,2月24日、過剰
な炎症性サイトカインを誘導せ
ず、がんを退縮させる新規核酸
免疫アジュバントの化学合成と
開発に成功したと発表しました。
これは、同大大学院医学研究
科の瀬谷司特任教授、松本美佐
子特任准教授らの研究グループ
による研究成果です。
微生物成分を認識する Toll-
like receptor(TLR)の活性化
は、樹状細胞に自然免疫応答を
引き起こし、サイトカイン産生
や細胞性免疫の活性化を誘導し
ます。従来、ウイルス2重鎖
RNA(polyI:CなどのTLR3リガン
ド)は強い抗がん効果を示し、
ワクチンアジュバントとして、
有望視されてきましたが、炎症、
サイトカイン血症などの副作用
のため、臨床適用が断念されて
いました。
研究グループは、50種類以上
のRNA 誘導体をデザインしてイ
ンビトロ合成し、TLR3を活性化
しRNAセンサー(RIG-I/MDA5)
を活性化しない誘導体をヒトお
よびマウス細胞を用いてスクリ
ーニングしました。選択した1
種類のTLR3だけを活性化する、
誘導体を再現的に完全化学合成
し、溶液中での安定性、TLR3
活性化能、サイトカイン産生を
検討しました。
さらに、マウス移植がんモデ
ルを使って、がん退縮、NK/CTL
依存的抗がん活性、抗原特異的
CTL 誘導活性を検討しました。
新規リガンドがTLR3だけを標的
とすることは、野生型および
TLR3、TICAM-1 欠損マウスを用
いて検証したということです。
新規TLR3リガンドは、フォス
フォロチオエート型GpC オリゴ
デオキシヌクレオチド(sODN)
と140merの二重鎖RNA のキメラ
分子(ARNAX)です。 ARNAX は、
細胞外から効率よくエンドソー
ムに送達されTLR3を活性化しま
すが、RIG-I/MDA5は活性化しな
いことが、ヒトおよびマウス
細胞で明らかになったそうです。
ARNAX をマウスの腹腔内に投与
した場合、IFN-βやTNF-α、IL
-6などの炎症性サイトカイン
産生はほとんど誘導されません。
一方、皮下投与では所属リン
パ節でわずかのIFN-β、IL-6、
IL-12産生が誘導されます。
また、マウス移植がんモデルで
は、ARNAXはpolyI:C同等のNK/C
TL 依存的がん退縮を誘導し、
その活性はTLR3-TICAM-1依存的
であることが、ノックアウトマ
ウスでの解析から判明しました。
更にがんを移植していないマウ
スにおいて、ARNAX は抗原特異
的CTLの増殖と活性化を TLR3-T
ICAM-1を介して誘導することが
明らかになりました。
これらの結果から、ARNAX は
過剰な炎症性サイトカイン産生
を誘導せず、 NK/CTL などの
細胞性免疫応答を誘導する非炎
症性核酸免疫アジュバントであ
ると機能定義されるとしていま
す。
このような非炎症性のアジュ
バントであれば高齢者に非侵襲
で、高い QOL、簡便、負担の少
ないがん治療を提供することが
可能であるとし、副作用の少な
い非炎症性の核酸免疫アジュバ
ントとして抗がん免疫ワクチン
への適用ができると、研究グル
ープは期待を寄せています。

がんの診断・治療の最新医療に

ついての動画です。



 

 

 

 

 

 

機能定義を昨日提議した。笑

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 
編集後記

食と腸内細菌叢と健康につい
て、さらなる詳細かつ大規模な
調査を展開し、何を食べるとど
のような腸内細菌叢が形成され、
それが宿主の健康にどのように
影響するかを最終的に明らかに
して欲しいものです。 がんを
退縮させる新規核酸免疫アジュ
バントの化学合成と開発に成功
したというのは、画期的発見で
あると認識しました。この発見
により、新たながん治療法が見
出される可能性が出てきました。
また炎症、サイトカイン血症
などの副作用が少なくとも動物
実験では、認められないのも、
臨床応用に近づいた大きな要因
と言えましょう。

心機一転、新規核酸免疫アジ
ュバントの仕事に関わる。笑

 

 

 

 

 

 

************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最新号より100号前のメルマガ

2015-10-25 07:33:06

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

 

 

診療マル秘裏話 Vol.520 平成25年11月21日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

目次
1) 妊娠高血圧腎症を予測できる新検査法
2)人工トランス脂肪酸の心疾患のリスク

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 
医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

一年52週で計算して10年間メルマガ継続して
参りました。この520号が記念号となります。
10年間読んで頂き、誠にありがとうございます。
また気持ちを新たにメルマガの制作を継続して
ゆきたいと思います。今後ともよろしくお願い
いたします。

 

 

 

 

1】妊娠高血圧腎症を予測できる新検査法

 

 

 

 
米国心臓協会(AHA)は1
1月4日、胎盤増殖因子(PL
GF)の値をチェックし妊娠
高血圧腎症を予測できる新
検査法を紹介しました。
機関誌のCirculationに 掲
載されました。

妊娠高血圧腎症は妊娠中
に発症する複雑型の重度の
高血圧で、腎臓、肝臓、脳
に損傷を与え、早産、低体
重、死産などの胎児合併症
を招くことがあります。

英国で行われた研究では、
対象患者さん625人中61%
が妊娠高血圧腎症を発症し
ました。正常な妊娠での
PLGF値は100-3000 pg/mLで
あり、低下することはあり
ませんが、この研究では
低値の女性に、妊娠高血圧
腎症が見られました。妊娠
35週未満でPLGF値が100pg/
mL未満だと、14日以内に
出産する可能性が高いこと
が判明しました。

「従来の検査では妊娠高血
圧腎症が発症していること
しか分からず、分かった時
には既に疾患は進行してい
て、臓器に損傷を与えてい
る可能性が高い。 この新
検査では、妊娠高血圧腎症
を単なる高血圧と区別でき
るよう設計されており発症
リスクの高い女性が、特定
可能である。血圧の監視や
治療もより効率的に行う事
ができ、発症の可能性が低
い女性の不必要な入院も防
げる」とロンドンKing’s
CollegeのLucy Chappell氏
は述べています。
なお、Alere 社による本検
査法は米国ではまだ販売さ
れていません。

妊娠高血圧症候群に関する

動画です。



 

 

 

 

 

 

気管支ぜんそくの治療で、
機関誌をにぎわす。笑

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

2】人工トランス脂肪酸の心疾患のリスク

 

 

 

 

米国心臓協会(AHA)は1
1月7日、部分硬化油脂が「
概して安全と認められる」
食品のリストに含めないと
いうFDA の仮決定を受けて、
コメントを発表しました。

AHAのCEOは、「人工トラ
ンス脂肪酸を、最終的に全
ての米国人の食事から排除
するというFDA の行動計画
が、心疾患との闘いにおけ
る大きな前進となる」と述
べています。

研究でも、トランス脂肪
酸を含有する食品の摂取は、
いわゆる悪玉コレステロー
ルの産生を増加させ、心疾
患のリスクを増加させる事
が、はっきりと示されてき
ています。
CDC が実施した試算によれ
ば、米国では、人工トラン
ス脂肪酸を含有する食品の
摂取を回避することによっ
て、年間10000から20000人
の心臓発作と、3000から70
00人の冠動脈疾患による
死亡を予防できるものと考
えられています。

現在は、トランス脂肪酸
の含有量が0.5g未満の食品
については、ラベル上では
同含有量をゼロと表示する
ことが認められていますが、
こうした方針は、消費者の
混乱と誤解を招きます。
このため、FDA は、さらに
「トランス脂肪酸不含」
食品のラベル表示方針も
変更する意向だそうです。

トランス脂肪酸について

解説している動画です。



 

 

 

 

 

 

放心状態を変える方針。


 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 
編集後記

妊娠高血圧腎症の診断は、
難しい面が多いと思います。
しかし、この胎盤増殖因子
(PLGF)の低値という指標
があれば、鑑別診断が容易
にできて、素晴らしい治療
成果を生みだすものと期待
しています。
トランス脂肪酸は、心疾患
に悪影響を及ぼすだけでは
ありません。私の経験では、
難治性のアレルギー疾患を
増悪している気がします。
正確な疫学的調査をした訳
では、ないのですが、実際
トランス脂肪酸の摂取を止
めると難治性のアレルギー
疾患が治っていくのをみる
とそのように確信せざるを
得ない状況です。

心疾患の死亡を生み出す
悪い脂肪のトランス死亡酸。


 

 

 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最新号より200号前のメルマガ

2015-10-24 21:22:33

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

診療マル秘裏話 Vol.420 平成23年12月15日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

目次
1) 分裂酵母を用いた細胞の「頑健性」の測定
2) 肝臓がんを血液検査で早期診断できる技術

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

 

1】 分裂酵母を用いた細胞の「頑健性」の測定

 

 

 

 

 

岡山大の守屋央朗(もりや・
ひさお)特任准教授(システム
生物学)と英オックスフォード
大のグループは、酵母の遺伝子
を人工的にどれだけ増やすと
細胞分裂ができなくなり、細胞
や酵母自体が壊れるかの”強さ”
を測定することに成功し、国際
科学誌に12月7日発表しまし
た。

測定に使った「分裂酵母」は
単細胞ですが、ヒトの細胞と
共通する性質が多いといわれて
います。このため、壊れやすい
部分を操作してがん細胞を死滅
させる治療法や薬の作用の予測
に利用することが期待できそう
です。

生物の細胞が持つこうした強
さを「頑健性」といい、細胞を
操作するのに貴重な情報です。
グループは頑健性の情報をもと
に、酵母がどのように細胞分裂
するかのコンピューターモデル
も開発しました。 これまでも
同様のモデルはありましたが、
頑健性を反映したものは世界初
ということです。

守屋特任准教授は、分裂酵母
の増殖にかかわる遺伝子32個
を解析しました。 それぞれの
遺伝子をどれだけ増やすとその
遺伝子をもとにつくられる蛋白
質が増えすぎて細胞分裂ができ
なくなり、酵母が壊れるかを調
べました。

食べ物を微生物が作るという動画

です。酵母菌についても解説され

ています。



 

 

 

 

 

眼瞼の頑健性。笑

 

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

2】肝臓がんを血液検査で早期診断できる技術

 

 

 

 

肝臓がんを血液検査で早期
診断できる技術を、千葉大学の
野村文夫教授(臨床検査医学)
らが開発しました。

肝臓に、がん細胞ができると
体内で作られる免疫物質(抗体)
を検出する方法で、血液検査に
よる発見率は従来の20%から
60%に向上します。 すでに
国際特許を取得しており、5年
以内の実用化を見込んでいます。

野村教授らは、がん細胞に多
い「Ku86」という蛋白質に
着目しました。これを攻撃する
ために作られる抗体を診断の
目印(腫瘍マーカー)として
血液を分析したところ、早期
がんの60%以上が陽性を示し
ました。がんでないのに反応し
てしまう偽陽性は10%以下で
した。

肝臓がんのマーカーは、これ
までもありましたが、腫瘍の大
きさが2センチ以下という早期
がんの場合陽性率が20%程度
と低く使い物にならないといわ
れてきました。早期発見は、超
音波検査やコンピューター断層
撮影法(CT)、磁気共鳴画像
(MRI)など、熟練を要する
高価な診断法に頼っています。

肝臓がんに関する動画です。



 

 

 

 

 

妖精が養成を要請し、陽性と
なった。笑

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 
編集後記

細胞の頑健性からがんの治療
や薬の作用の予測ができるとは、
素晴らしい着眼点だと思います。
肝臓がんのマーカーで早期から
感度のいいものが見つかったの
は本当に画期的でしょう。肝臓
がんの治療は進歩していますが、
診断が早期の状態からなされる
ようになるともっと進歩するの
ではと期待しています。

シンポジウムの進歩。笑

 

 

 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最新号より300号前のメルマガ

2015-10-23 22:00:01

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

10月24日(土)に、ピンピンころりセミナー

Part2を開催致します。おみやげ用PDFで

「天然保湿因子フィラグリンと角質細胞間

脂質セラミドについて」というものを出席者

全員にもれなく差し上げます。ふるって

セミナーにご参加下さい。セミナーの

ご予約は、以下のフォームからお願い

します。

ssl.form-mailer.jp/fms/65dc31ad391620

 

 

 

診療マル秘裏話 Vol.320 平成22年1月21日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 
目次
1)  炎症を抑える、リンパ球の働き
2) 慢性疲労症候群の客観的な指標

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

 
1】 炎症を抑える、リンパ球の働き

 

 

 

 

異常な免疫反応に伴う炎症
を抑えるリンパ球の働きを、
徳島大の林良夫(はやし・よ
しお)教授のチームがマウス
実験で解明し、米科学誌プロ
スワンに1月5日発表しました。
このリンパ球は「制御性T
細胞」と呼ばれ、リンパ節か
ら各臓器に広がって炎症を抑
える”パトロール活動”をして
いました。

この働きにはCCR7とい
う蛋白質が必要なことも発見
しました。林教授は「この仕
組みを制御できれば免疫機構
が誤って自分自身の体を攻撃
する自己免疫疾患の治療に役
立つかもしれない」と話して
います。

チームは、CCR7をつく
れないように遺伝子操作した
マウスで実験しました。通常
のマウスは、制御性T細胞が
血流に乗って体内に広がって
いきますが、遺伝子操作マウ
スはほとんどがリンパ節に、
とどまったままとなり、目の
炎症などの自己免疫疾患が起
きるのを確かめました。

制御性T細胞(Tレグ)に関する

動画です。



 

 

 

 

 

 

自己免疫は、免疫の事故と
いえましょう。笑

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

2】 慢性疲労症候群の客観的な指標

 

 

 

 

原因不明の激しい疲労が、
半年以上も続く「慢性疲労症
候群(CFS)」を診断でき
る血液中の蛋白質を、大阪市
立大の木山博資教授(解剖学)
らが発見しました。

CFSには自覚症状を中心
に判定する診断基準は、あり
ますが血液の検査値など客観
的な指標(マーカー)はなく、
今回の発見は健康診断などに
活用できそうです。

木山教授らは、5日連続の
運動で、極度に疲労させたラ
ットの脳下垂体の中葉と呼ば
れる部分を分析しました。
「α-MSH」という蛋白質
が異常に分泌され、血液中の
α-MSHの量も上昇してい
くことを突き止めました。
α-MSHの分泌は、神経
伝達物質ドーパミンが抑制し
ていますが、ラットでは疲労
がたまるにつれ、ドーパミン
産生能力が低下していました。

一方、CFSと診断された
患者さん57人と、健康な30人
の血液を使い、α-MSHの
量を測定しました。その結果、
発症後5年未満の37人の
平均値は健康な人に比べ、約
50%も高いという結果がで
ました。 一晩徹夜した人の
血液を調べてもαーMSHの
量に変化はないことから、短
期間の疲労とは関係がない事
もわかりました。CFS患者
は潜在する人も含め、国内に
200 万人以上いると推定され
ます。

慢性疲労症候群について解説

した動画です。



 

 

 

 

 

 

千載一遇のチャンスに潜在
した。笑

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

編集後記

炎症が起こると白血球の中
の顆粒球が増え、炎症反応を
増幅することが分かっていま
した。しかしこの炎症をどう
やって抑えるのかは不明でし
た。リンパ球を増やしてやれ
ば、制御性T細胞の割合も増
え、炎症を抑えることが可能
となるはずです。慢性疲労症
候群(CFS)は、除外診断
(CFS以外の病気でない事
を証明する)で、診断されて
いたと記憶しています。客観
的指標が見つかったことは、
CSFの患者さんには大きな
福音となることでしょう。

炎症の延焼を防ぐTリンパ
球。笑

 

 

 

 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

最近の号外Vol.182メルマガ

2015-10-22 20:13:13

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白·美肌ブログランキングへ

 

 

10月24日(土)に、ピンピンころりセミナー

Part2を開催致します。おみやげ用PDFで

「天然保湿因子フィラグリンと角質細胞間

脂質セラミドについて」というものを出席者

全員にもれなく差し上げます。ふるって

セミナーにご参加下さい。セミナーの

ご予約は、以下のフォームからお願い

します。

ssl.form-mailer.jp/fms/65dc31ad391620

 

診療マル秘裏話 号外Vol.182 平成27年3月15日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 

 

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 
目次

1)iPS細胞から硝子軟骨を作製する培養法
2)皮膚の元になる細胞が、脂肪幹細胞に存在

 

 

 

 

 

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 
医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 

 

 

 
1】 iPS細胞から硝子軟骨を作製する培養法

 

 

 

 

 

京都大学のiPS細胞研究所
(CiRA)などの研究グルー
プは、ヒトiPS細胞(人工多
能性幹細胞)から、硝子軟骨を
作製する培養法を開発しました。
硝子軟骨は衝撃を吸収する正常
な関節軟骨です。関節軟骨損傷
による移植には、欠かせません
が自家軟骨細胞移植の修復組織
でも軟骨としての役割が果たせ
ない繊維軟骨が含まれており、
移植する関節軟骨の品質向上が
課題でした。 また、ラットや
ミニブタの患部に作製した硝子
軟骨を移植、腫瘍形成もなく、
生着して損傷部を支えている事
も確認しました。

関節軟骨は、骨の端を覆い
関節が動くことによる衝撃を
吸収します。硝子軟骨は正常な
状態の関節軟骨で、細胞外マト
リックスはコラーゲン細繊維の
2,型と11型です。加齢によ
る摩耗のほか、損傷によって
硝子軟骨が細胞外マトリックス
に1型コラーゲンを含んだ繊維
軟骨に変性することで、関節の
十分なクッション性が得られな
くなり、痛みや炎症が、起こり
ます。

自家軟骨細胞から培養した
関節軟骨を損傷部に移植する
自家軟骨細胞移植は治癒効果は
高いものの、培養過程で繊維
軟骨が生じるという問題があり
ます。これまでもヒトiPS
細胞から軟骨細胞への分化誘導
の報告はありますが、移植後の
腫瘍形成リスクの検討も含め、
硝子軟骨を作製したのは今回が
初めてだそうです。

作製したヒト硝子軟骨は、
分化誘導3日目に3種類のたん
白質を培地に添加して、14日
後からは浮遊培養を行いました。
細胞を組織のように立体的に
培養する際に細胞外マトリック
スを模した足場材を用いること
があります。しかし、移植後に
炎症を起こしたり、正常なマト
リックスの形成の阻害となる事
から、今回マウス(免疫不全)
による、移植実験では繊維軟骨
の主成分である1型コラーゲン
は作られておらず、硝子軟骨の
特徴である2,型の産生を確認
しました。このほか、移植後の
腫瘍形成リスクに関しても、
ラット(免疫不全)より関節へ
の負担が大きいミニブタ(免疫
抑制剤投与)で確かめました。

膝関節の再生医療に関する動画

です。



 

 

 

 

 

 

少子化で硝子軟骨の提供者が
減った。笑

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

2】皮膚の元になる細胞が、脂肪幹細胞に存在

 

 

 

 
皮膚(表皮)の元になる細胞
が体の脂肪の中に含まれる幹細
胞に存在することを確認したと、
順天堂大皮膚科の池田志斈
(しがく)教授のグループが26
日、電子版科学誌「プロスワン」
に発表しました。

同グループでは、これらの
細胞を使い、重い皮膚病や皮膚
の老化を防ぐ治療法の開発につ
なげたいとしています。

皮膚は、3層に分かれており、
表皮は一番表面にあたる部分で
す。 大部分が角化細胞という
細胞と、それが変化した細胞で
できている。

池田教授たちは、脂肪の元に
なる細胞(幹細胞)のなかの
たんぱく質を調べたところ、
角化細胞に特有なたんぱく質が
脂肪の幹細胞にも存在していま
した。

この幹細胞を皮膚の細胞に
変化させるような条件で培養し
たところ、特有なたんぱく質は、
さらに増えました。このことか
ら、脂肪の幹細胞の中には、
角化細胞の元になる細胞がある
と結論づけたということです。

池田教授は「脂肪の幹細胞は、
比較的分離や培養がしやすい。
角化細胞の元になる細胞を作れ
ば皮膚に水ぶくれなどができる
表皮水疱すいほう症の治療や、
一般の人の皮膚の老化を防ぐ
研究への応用が可能だ」と話し
ています。

脂肪幹細胞に関する動画です。



 

 

 

 

 

 

 

各課の人の角化細胞。笑

 

 

 

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 
編集後記

ヒトiPS細胞(人工多能性
幹細胞)から硝子軟骨を作製す
る培養法が開発されたのは、素
晴らしいことであると考えてい
ます。更に、この培養法を応用
して、軟骨細胞移植により修復
組織で軟骨としての役割が果た
すことが可能となって欲しいと
考えています。
脂肪の幹細胞から角化細胞の
元になる細胞を作って皮膚に水
ぶくれなどができる表皮水疱症
の治療や、一般の人の皮膚の
老化を防ぐ研究への応用が早く
実現して欲しいものです。

鷹揚とした気分で応用実験を
試みる。笑

 

 

 

 
************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント