最新号より350号前のメルマガ

2014-01-28 22:23:59

カテゴリー:ブログ

エベレスト

藤田のブログランキングアップにご協力お願いします。

以下のバナーをぽちっとクリックお願いします。



美白・美肌 ブログランキングへ

診療マル秘裏話 Vol.179 平成19年5月4日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

目次

1) 炎症の増悪を防ぐ酵素
2) 喫煙と糖尿病腎症の関係

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を
増やして欲しいという要望もあるのですが、私の能力の
なさから1週間に1回が限度となっています。これからも
当たり前の医療をしながら、なおかつ貪欲に新しい知識
を吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思って
おります。不撓不屈の精神で取り組む所存ですので
どうかお許し下さい。

1】 炎症の増悪を防ぐ酵素

本来は異物の侵入から体を守る
免疫機構の1つなのに、過剰に
起こるとアレルギー疾患や
リウマチなどの自己免疫疾患に
つながる炎症反応を、正常に
終わらせる働きを持つ酵素を
理化学研究所などがマウスで発見
しました。4月29日付の米科学誌
ネイチャーイムノロジー電子版に
発表しました。

この酵素の働きを制御できれば、
アレルギーなどの治療につながる
可能性があるということです。

研究チームは、樹状細胞と呼ば
れる白血球の一種が細菌や
ウイルスへの感染を感知すると、
同細胞内でタンパク質「NFκB」
が炎症反応を起こす遺伝子の働き
を高めることに着目しました。
NFκBの働きが低下した細胞を
調べ、ある特定の酵素がNFκB
を分解する反応を促進していること
を突き止めました。

この酵素を作る遺伝子を壊した
マウスに毒素を注射したところ、
炎症反応が過剰に起こり、正常な
マウスと比べ敗血症による死亡率
が2倍に高くなりました。これら
の結果から、研究チームは酵素に
よってNFκBの分解が進み、
過剰な炎症を防いでいると判断し
ました。

研究チームの田中貴志(たなか・
たかし)理研研究員は「これまで
は炎症を抑えるのに、NFκBを
直接抑えようとしていたが、酵素
が新たな治療のターゲットとなり
うる」と話しています。「NFκB」
は「エヌエフカッパービー」と
読み細胞の中の情報伝達を司る
タンパク質であることが知られて
いました。アレルギーや感染症
などで激烈な炎症のためショック
状態(血圧が下がる状態)となる
患者さんがいます。アレルギーの
激症型では、現在ステロイド
ホルモンや血圧を上げるホルモン
(アドレナリン)などによる治療
が一般的です。しかし感染症に
よるショック状態の治療には、
抗生物質が使われ、ステロイド
ホルモンは、原則禁忌(使っては
ならない)とされています。
「NFκB」の分解を促進する
酵素が作用しやすくする薬を開発
すれば、炎症の原因に関わらず、
ショック状態を克服できる可能性
が示唆されます。

炎症の基本的なことを解説した動画

です。

www.youtube.com/watch?v=Nse7EM_hsqk

 

 

 

 







炎症が延焼して煙硝と艶笑を
生んだ。笑

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2】 喫煙と糖尿病腎症の関係

肥満や運動不足などが原因と
され、国内の糖尿病患者の95%
以上を占める「2型糖尿病」の
男性患者さんのうち、喫煙歴の
ある人は合併症の「糖尿病性腎症」
を発症しやすく、喫煙歴が長く
1日の本数も多いほど発症
リスクが高いことが、お茶の水
女子大学などの研究チームの
調査で分かりました。5月1日付
の米国糖尿病学会誌に掲載され
ました。

糖尿病性腎症は、高血糖が
原因で腎臓の中の細い血管の塊
(糸球体)に異常が生じて
たんぱく尿が出る病気です。
悪化すると腎不全と言う状態に
なり、血液中の老廃物が腎臓
から排出されなくなります。
全身がむくみ尿毒症という状態
になります。そのまま放置する
と死に至るという怖い病気なの
です。実際的にはそうなると
人工透析をするしか手は無く
なります。

同大の斎藤和美研究員らは、
糖尿病専門診療所
「川井クリニック」(茨城県
つくば市)に通院する2型の
男性患者357人を平均5・7
年追跡調査したところ、106
人が腎症を発症しました。

糖尿病発症後の期間や血糖値
のコントロール状態などの影響
を考慮したうえで喫煙との関係
を調べると、現在喫煙習慣の
ある人の腎症発症リスクは、
まったくたばこを吸わない人の
2・1倍だったということです。
今は吸っていなくても過去に
喫煙習慣があった場合は1・9
倍でした。また1日あたりの
喫煙本数が多く、喫煙期間が
長いほど発症しやすいという
結果がでました。

喫煙が腎症を悪化させること
は知られていましたが、発症
自体にも直接影響することが
明らかになったのは初めてだと
いうことです。研究チームの
曽根博仁・同大准教授は「過去
に喫煙歴があっただけでも腎症
になりやすくなる。糖尿病患者
だけでなく、肥満など糖尿病に
なるリスクの高い人は、一刻も
早く禁煙することが重要だ」と
話しています。

喫煙関連疾患に関する動画です。

糖尿病性腎症も喫煙関連疾患と

言えます。腎臓は、血管の塊です

ので、喫煙によって腎臓の血管が

障害されるのは、明らかです。

www.youtube.com/watch?v=mT7vaNTr_NI

 

 

 




















近縁の人で糖尿病の人には、
禁煙の人となってもらい
ましょう。笑

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

編集後記

炎症は、赤くなる(発赤)、
熱が出る(発熱)、腫れる
(腫脹)、痛む(疼痛)の4つ
の兆候から診断される状態です。
ほとんどの病気で炎症を止め
ればかなり状態が好転すると
されています。しかし、炎症の
症状だけ抑えられても、根本的
な治療になっていないことが
しばしばあります。ところが、
激症型の炎症は、症状を抑え
ないと死に至ることがあるので、
根本的治療に先だって用いら
れることがあるのです。炎症の
詳しいメカニズムが分かり、
どこをどう抑えるかが分かれば、
現在の治療法よりもっと優れた
治療法が世にでる可能性があり
ます。喫煙は、動脈硬化を促進
することが分かっていましたが
腎症の発症に関わるとは、意外
です。腎症発症の可能性がある
患者さんにも禁煙を勧めたいと
考えています。

腎症が人証されたので、禁煙
を勧めましょう。笑

************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント