美しい肌Vol.24

2013-03-20 00:00:00

カテゴリー:ブログ

町医者のブログ



イソフラボンの効果についての研究には、次のようなものが



あります。厚生労働省研究班による大規模なコホート研究



(特定の要因に曝露した集団と曝露していない集団を



一定期間追跡し、研究対象となる疾病の発生率を比較する



ことで、要因と疾病発生の関連を調べる観察的研究)では、



食品からのイソフラボンの摂取量が多いほど日本人女性の



乳がんや脳梗塞と心筋梗塞、男性の一部の前立腺がんのリスク



が低下するという相関関係が見られました。



順天堂大学の研究によれば、納豆の摂食頻度と月経状態・



月経随伴症状は有意の関係がみられ、摂食頻度の増加は



症状を軽減させている可能性があるということです。



これを要約しますと、日本女性の乳がんや脳梗塞と心筋梗塞、



男性の一部の前立腺がんのリスクが低下し、月経状態、



月経随伴症状が軽減されるということです。



今回は、ここまでとさせて頂きます。



がんのリスクをがんがん低下させてほしいです。笑



女性の美容と健康についてのご相談は、



当クリニック皮膚科にて承ります。



当クリニックのホームページとフェイスブック



ページのURLは以下の通りです。



ホームページURL:www.eitokukaisalanuma.or.jp/



フェイスブックページURL:www.facebook.com/Eitokukai

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

美しい肌Vol.25

2013-03-20 00:00:00

カテゴリー:女性の美容と健康

町医者のブログ



イソフラボンの次は、同じフラボノイドのナリンギンについて



述べてみたいと思います。ナリンギンという物質は、



グレープフルーツやはっさくなどの果皮付近に多く含まれる



フラバノンの配糖体で、柑橘類の苦味や刺激感の元になって



います。肝臓の薬物代謝酵素(チトクロムP450ともいう)の



働きを阻害するので、薬と一緒に飲むと薬の作用も副作用も



増幅されてしまいます。そのため、グレープフルーツの果汁



と降圧薬などの薬の飲み合わせがよくない場合があります。



そのほかにも、ナリンギンは、血中脂肪酸を分解する働き



があります。さらに抗アレルギー作用を持ち、花粉症の症状



を緩和する。免疫力を高める。食欲を抑える。などの働きが



あります。実際、私もグレープフルーツのジュースを飲んで



いますが、食事を一食抜いてもものすごい空腹感は、感じ



ませんでした。今日は、ここまでとさせて頂きます。



歌碑の前で果皮を剥く可否。笑



女性の美容と健康についてのご相談は、



当クリニック皮膚科にて承ります。



当クリニックのホームページとフェイスブック



ページのURLは以下の通りです。



ホームページURL:www.eitokukaisalanuma.or.jp/



フェイスブックページURL:www.facebook.com/Eitokukai



このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

美しい肌Vol.26

2013-03-20 00:00:00

カテゴリー:女性の美容と健康

町医者のブログ



ナリンギンを摂取するには、グレープフルーツが良いと思われます。



ただし、内服薬を飲んでいる方々は、その内服薬を処方している



医師に相談してから、グレープフルーツを摂取するようにして



下さい。それは、前回のブロクでお話した通りです。



グレープフルーツの原産地は西ドイツで、柑橘類の中でもカリウム、



ビタミンCなどのすぐれた成分がたくさん含まれている果物です。



またグレープフルーツなど柑橘類にはクエン酸が多量に含まれて



います。人間は、激しい運動をすると、肝臓などに蓄えられている



グリコーゲン(糖分)がエネルギー源として使われます。疲労した



場合、いかに速く、使ったグリコーゲンを取り戻すかが重要に



なりますが、クエン酸は、体内に摂取した糖分をグリコーゲン



として貯蔵させる働きがあるので、それを摂取しているといつも



エネルギー源を体内に蓄えておくことができるのです。そのため



激しい運動で疲労した場合は、グレープフルーツを食べると非常に



有効なわけです。疲労回復も美しくなるためには、必要な要素です。



さらに、ビタミンCは、美白に効果があります。カリウム



には、塩分(ナトリウム)を体の外に排出する働きがあります。



今回は、ここまでとさせて頂きます。



高価な硬貨で効果を確かめる。笑



女性の美容と健康についてのご相談は、



当クリニック皮膚科にて承ります。



当クリニックのホームページとフェイスブック



ページのURLは以下の通りです。



ホームページURL:www.eitokukaisalanuma.or.jp/



フェイスブックページURL:www.facebook.com/Eitokukai

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント